FC2ブログ

ホノルルマラソン お勧めのホテル vol.3

ホノルルの安くてお勧めのホテル第3弾です!


今年は、インフルエンザ、不況などの関係で昨年よりも

参加人数が少なくなると予想されています。


以下が、ここ数年のエントリー人数。


2005年 28,048名(内日本人17,345名)

2006年 28,635名(内日本人17,905名)

2007年 27,829名(内日本人17,056名)

2008年 23,232名(内日本人14,407名)


2006年を境にして、エントリー数が減っています。

日本国内でも「東京マラソン」を始め色々な、フルマラソン

があり簡単にエントリー出来るようになったからでしょうか。


ホテルの部屋はまだまだ限定しなければ、空いています。


飛行機の席は、間際の日はほとんど埋まっているようです

が、かなり前(火曜あたり)の出発、経由便などを利用すれ

ば、まだ取れるようです。


エントリーも11/13まで出来るようで、現地では12/9~12の

前日まで受付もしています。


今回は場所は比較的ワイキキ地区の中央にあるホテル。

といっても全くオンザ・ビーチではありません。


● アイランド コロニー Island Colony


コンドミニアム型のホテルですが、ここもステューディオ

タイプの部屋がほとんどで、他のコンドミニアム系とくら

べて料金も安いのが特徴です。

半分は分譲式で、米国本土の方の利用、長期滞在の方

が多い。


正面から建物の外装 アラワイ運河沿いです。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn



駐車場のスペースも充分。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ロビー。建物の中に入るのに正面と脇に入口があります。

夜はカードキーを差し込んでドアを開ける方式で、セキュリ

ティーはしっかりしています。


脇のドアのキーは、長期滞在とオーナー会員専用です。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn



ベッドは完全にキングサイズですので、ファミリーの利用

4名ぐらいまででしたらOK。



TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


テーブル、椅子、TV、などスペースも充分。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


クローゼット、金庫、アイロン完備。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ミニキッチンですが、簡単な料理も作れます。

コーヒーメーカー、電子レンジ完備。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


バスルーム。バスタブも広く、シャワーは固定式。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


洗面所はバスルームの中。ドライヤーも付いています。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


● アクア ワイキキ パール Aqua Waikiki Pearl


長い間ワイキキ プリンスの名前で売っていたホテルで、

アクアチェーンになってから、タイズそして最近パールと

名前を変えたようです。


このホテルは確かにロケーションはあまり良くなく、(目の

前は道路、中庭、駐車上だったりします)建物自体も古い

ですが。部屋の中の広さ、設備内容が良いので、料金が

安く出ていましたら、他のホテルと比べてお得です。


ホテル正面ですが、ワイキキプリンスの時に宿泊しました

ので、看板は前のままです。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ロビー。さらにリニューアルして今はもっと綺麗になって

いるようです。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


各階のフロアー、部屋の入口を見るといかにも安ホテルの

イメージですが、部屋の中は広くベッドもキングサイズ。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn



備品もすべて揃っています。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

バスルーム。バスタブも広い


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


洗面台もバスルームの中ですが、アメニティーグッズが

すべてアクア系の物が揃っています。

もちろんドライアーも完備。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

Category: ホノルルマラソン情報
Published on: Sat,  26 2009 12:05
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.