FC2ブログ

これで最期の「マハーチャイ線」の車窓と再び夕刻の「ウォンウィェンヤイ駅」

到着した「マハーチャイ線」の列車が折り返しに、乗車運賃10バーツ(33円)。

移動に掛かった交通費、往復で各10バーツx4路線、渡し船3バーツX2回、BTS 35バーツX2
合計116バーツ(約380円)。

これだけの交通費で丸一日楽しめてしまうので、オプショナルツアー利用とかロット・トゥー(乗り合いバン)に乗るよりよっぽど安上がりです。

帰りの列車は乗った時はそんな混んでなかったが、通勤、通学の時間帯で途中駅からの人がどんどん乗ってきて終着「ウォンウィェンヤイ駅」は人がごったがえしていました。

地元の人にはなくてはならない路線なので、永遠に残してもらいたい路線です。


























「ウォンウィェンヤイ駅」の前の広場は、屋台天国になっていた。







*「マハーチャイ線」、「メークロン線」の記事は以上を持って終了致します。

これ丸一日での行程だったのですが、何と18話になってしまいました。

この日に撮った写真、失敗も含めて200枚以上で自己満足で記録に残したいので出来る限りの画像を掲載しています。

実はこの「マハーチャイ線、メークロン線」に乗ったのは2015年6月に来た時の記事ですので、すでに「メークロン線」の工事は終っているかもしれません。

中々情報がないので確認しずらいと思いますが、その点も注意してください!!



少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

世界一周をされている方に混じって何と見たらランクが200番台になっていました。(このジャンルは今2705サイトが登録されていて世界中旅をされている方の憧れです。)

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしていて何か申し訳ない感じですが、後2年で旅立つ予定ですのでヨロシクお願いします。

ここをクイックして戴けたら順位が上がるそうですので、この記事を見た方はお願いします。グッド!

⇓ ⇓ ⇓


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


Category: 2015タイ プーケット、ピピ島、バンコク
Published on: Mon,  25 2016 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.