FC2ブログ

「王宮(グランドパレス)とワット・プラケオ(エメラルド寺院」

門をくぐって敷地内に入ると「服装チェック」があります。

露出度が高い服装では入場できませんが、その為に覆う服を貸してくれますがこれは有料。

本堂へは靴を脱がないといけませんし、またサングラスや帽子の着用も不可。

外国人の入場料は500バーツと紹介しましたが、タイ人は無料とのことです。
























































少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

世界一周をされている方に混じって何と見たらランクが100番台になっていました。(このジャンルは今2664サイトが登録されていて世界中旅をされている方の憧れです。)

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていなく、年に何回か旅に出た時の報告のみをしていて何か申し訳ない感じですが、後2年ちょっとで旅立つ予定ですので許してください。

ここをクイックして戴けたら順位が上がるそうですので、この記事を見た方はお願いします。グッド!

⇓ ⇓ ⇓


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

Category: 2015タイ プーケット、ピピ島、バンコク
Published on: Wed,  16 2015 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.