FC2ブログ

プーケット ラッサダ港 から シーエンジェルクルーズ(Sea Angel Cruise)

ホテルには、すでに7時前に迎えのバンが来ていたので(パトンビーチ地区では一番離れた場所にあったので)朝食を食べることも出来ずにチェックアウト。

ここですでにバウチャー扱いにて宿泊代を払っていたにも関わらず、部屋代の明細を見せられて支払を求められそうになる。

「already paid」と言ってバウチャーの自分用の項目に payment by:と書いてある手配会社名を言って始めて分かってくれた。

こうゆう事って結構ある事のようで、要注意です。

最近、色々なサイトでも事前払いと現地払いがあるので、ホテルのスタッフも把握していないのでは。

分らずにサインとかしたら、後でカード請求がホテルからも来る2重請求になりますので、必ずチェックアウトは余裕を持ってちゃんと確認をしながらしてください!!

送迎のバンはホテルを何か所か周り、再び「プーケットタウン」を通り過ぎて「ラッサダ港」へ。

今回ピピ島迄のフェリーチケットを手配してもらったのは、「プーケット旅行センター
往復で800バーツ、帰りにラッサダ港~プーケット空港までの手配は帰る時のピピ島のトンサイベイの桟橋で200バーツを払って追加手配してくれたので、全部で1,000バーツ。





















Category: 2015タイ プーケット、ピピ島、バンコク
Published on: Sun,  16 2015 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.