FC2ブログ

7/23(木) 6日目 グアム大自然トレッキング 「バガット ケーブ」 2

この名残り惜しい海に別れを告げて、洞窟へ。



TRANNING


途中に古代チャモロ人が住んでいた、住居の跡を見てから

洞窟「バガット ケーブ」の入口で、荷物を置いて水着姿に

ただし下は、石なのでシューズを履いたまま、シュノーケリン

グ、マスクを持って入りました。



TRANNING


アクアシューズを持ってくればよかった。

ガイドが懐中電灯を持って、我々は蝋燭に火を点けて、それ

を手にもちながら、直に水の中に入ります。


少し行くと、広い空間が現れ最初は真っ暗で何もみえません

が、処々に蝋燭を灯すと、綺麗な水面が現れます。



TRANNING

TRANNING

TRANNING


目も慣れてきて、ここで暫く泳ぎます。完全な貸切状態で神

秘的な空間です。


水は不思議に、多少塩気はありますが真水です。飲むことも

出来ます。


最初は、多少冷たさを感じましたが、今まで汗を大量に掻い

てきたので気持ち良く、しばらくすると慣れます。


グアムにこんな場所があったとは、不思議な感じで、何かパ

ワーを貰ったような感じです。


壁の向こうの下にも穴が空いていましたので、また何処かに

繋がっているようですが、シュノーケルではとても行けません。



TRANNING

TRANNING

TRANNING

TRANNING


1時間弱ほどここにいてから、外に出ると日の眩しさが目に沁

みます。


同じ道を戻り、ミニバンにて帰りは反対側からホテルへ送って

もらいました。



TRANNING

TRANNING

TRANNING


この日は、ホテルでゆっくりとして夕方早めに再度ダウンタンの

ローカルレストラン「ダウンタウンキエウス」という処に、ステーキ

を食べに行きました。


ここは、現地の日本語のタウン誌に載っていたのですが、ホテル

街からは離れているので、さすがに日本人、他に観光客さえもい

なく、地元の人が隣のバーのエリアで酒を飲みながら、カラオケ

をしていました。



TRANNING

TRANNING


リブステーキとニューヨークカットステーキ。

味も最高で、この他にアイスティーが飲み放題、サラダ、フライド

ポテト、デザートのマンゴが付いていて$16の安さです。

味も最高に旨く、全部頂きました。



TRANNING

TRANNING

TRANNING


絶対にお勧めのレストランです。


帰りに「アガニアショッピングセンター」に寄ってホテルへ。

Category: 2009グアム旅行
Published on: Sat,  15 2009 18:51
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.