FC2ブログ

ホノルルマラソン旅行記10 ココヘッドクレーター登頂

お腹がいっぱいになったところで、まだワイキキに戻るのは

早いので昨年から気になっていたココヘッドに行ってみました。


今回ダイヤモンドヘッドは初日に登ったので、ココヘッドに登れ

ばマラソンのコース上に見れる2つの山を征服したことで、気分

的に楽になるのではと思い登頂。


この山の登山コースですが、一気に頂上を目指す一直線上の

登山コースです。後で知ったのですが、前に頂上に通信基地が

あり荷物を運ぶ為のケーブルカーがあり、その後が今は登山道

になっているようです。


TRANNING


TRANNING


TRANNING


TRANNING


TRANNING



TRANNING

TRANNING

TRANNING


一気に上るのは大変です。何人かの登山者はいましたが、

日本人はいないと思いましたがそれもマラソンを走るという

ランナーの人も登っていました。すれ違いに降りてきた方は、

午前中にダイヤモンドヘッドを登ってきたばっかりという女性

2人でした。


さすがに一気に上るにはきついコースですが、頂上からの

眺めはダイヤモンドヘッド以上に素晴らしいものがあります。


TRANNING

TRANNING

TRANNING

TRANNING

TRANNING

この山は正確にいうとココヘッドクレーターで、単にココヘッド

というとハナウマ湾沿いの崖の頂上で今もここには通信基地

があるようです。


下りは一気に降りるとやはり膝を痛めますので、レース前に

膝を壊してはいけないので慎重にゆっくりと下りました。登り

に比べればやはりかなり楽です。


帰りは、ココヘッドショッピングセンター側から、ハイウェイを

途中ショッピングセンターで1度休憩して一気にマラソンコース

をホノルルに向かって帰りました。



TRANNING

TRANNING

TRANNING

TRANNING

TRANNING



Category: 2008 ホノルルマラソン,旅行記
Published on: Fri,  12 2008 13:53
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.