FC2ブログ

ホノルルマラソン 「パッケージツアーで行くか」VS「個人旅行で行くか」 PART1

昨日からの続きですが、7月に入ってから「ホノルルマラソン

ツアー」の発表、受付が始まっているようです。


一部のパッケージツアーはまだのようですが、すでに受付

終了とか、残席が僅かとか・・・と言った話を耳にします。


これはすべて宣伝効果を高める為の、PRと言っていいと思

います。


実際には各大手の旅行会社を中心に、飛行機の座席数の

仕入れは終わっていると思いますが、ホテルなどの仕入れ

はまだのはずです。


ホノルルマラソンの時期は、いかに飛行機の座席数を多く仕

入れるかです。

特に12/13(日)の前の木、金、土の3日間の仕入れ枠がどの

位かです。


12/10(木)からの4泊6日のツアーが一番標準的でしょう。

飛行機の席は、やはりメインスポンサーのJALが中心で、毎日

定期便の3便と恐らく臨時便も何便か飛ばすと思うのですが、

不思議と他の航空会社は、臨時便を一切飛ばさなく、定期便

のみです。


エントリー数が2006年がピークの約28000人、2007年が27000

人、2008年が23000人とここ数年エントリー数が落ちています。


昨年の23000人の中で日本人は、14500人で他にレースデー

ウォーク、応援に来ている家族、友人の方などの約20000席が

必要になると思います。


木、金、土でこの8割以上が消化されますので、各社の仕入れ

数でツアーは決まってきます。


今巷で販売されている格安のパッケージツアー(極端な5万以

下)はもちろん10万以下のものはほぼ無いでしょう。


各社マラソンツアーと謳って特別に、エントリー代、コース下見・

練習・講習・レース後の仮説テントでのケア、当日の送迎などを

含んで特別価格で販売します。


価格も15万から20万に必然的になります。これに1人参加の

場合はシングルサプリメントが、一番下のクラスのホテルで1日

1万がかかります。


ルアウ(前夜際)、アフターパーティーなどはすべてオプション

料金での案内です。


パッケージツアーに参加にはやはり20万は最低でも必要と考え

た方がいいと思います。


今年はさらにインフルエンザの影響で、昨年よりさらにエントリー

数が落ちると予想されています。


これらを含めて考えると、20万するツアーが販売開始すぐに完売

とは、絶対にあり得ない話です。


ただ10月いっぱいまでにはほぼ売れ切れるのは間違いないかと

思います。この時期にやっとホテルの仕入れが済みます。


この時期は、安いホテルから埋まっていますので、パッケージ

ツアーでは中クラス以上のホテルの方が、空きがありますので

ホテルは比較的いいホテルに泊まることが出来ます。


以上がパッケージツアーの独断の感想です。次回は「個人旅行」

の感想を!




TRANNING

TRANNING

TRANNING

TRANNING

TRANNING



Category: ホノルルマラソン情報
Published on: Mon,  13 2009 21:45
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

oyanini  

2. Re:ツアーのいいところは

>mieさん

ツアーで参加すれば何もしなくて、時間厳守さえ守ればいいですね。

どこでも待つという行為が、ありますので忍耐強さがないとダメなのですが、結構気が短い人が多いのも事実ですね・・・。

2009/07/15 (Wed) 22:18 | EDIT | REPLY |   

mie  

1. ツアーのいいところは

至れり尽くせりなところ。

送迎有りだし、なにかと安心ですよね。
全部まかせっきりにできるし。

でも、金額がやっぱりかさみますね。

2009/07/15 (Wed) 07:11 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.