FC2ブログ

トレイルウォーキングラン 東吾野駅~ユガテ~顔振峠~黒山三滝~越生駅 2

昨日行ったトレイルランコースの詳細を!


西武秩父線の東吾野駅で下車。

(以外に大宮方面から埼京線、川越線、八高線を乗り継い

で「東飯能」に出るのは、不便で乗り継ぎがスムーズに行

きません。こんなことなら池袋まで出た方が、時間も架か

らなかったかも?)


駅前には矢印の標識がありますので、直ぐ分かります。



TRANNING

TRANNING


それにそって普通のアスファルト道路を山方面に向かって

ゆっくりとランニング。(早く走ってうっかりと標識を見落とす

と、大変です。)


少し行った「福徳寺」の入口にこんな看板が!

「飛脚道ユガテ」 ん・・・「飛脚」という言葉につられこちらへ

最近出来たばかりのハイキングコースのようです。

(サイト等で下調べした中ではなかったので) 


それこそ昔の飛脚こそが、トレイルランの元祖でしょう!



TRANNING

TRANNING


お寺の裏からいきなり上りですが、ゆっくりと一歩一歩踏

みしめて登ります。途中木のベンチなどもあり、いいハイ

キングコースです。



TRANNING

TRANNING

TRANNING

TRANNING


突然木工所みたいな建物が現れると、何件はの家がある

集落に出ます。ここが「ユガテ」です。

正式には「湯ヶ天」と言うそうですが、カタカナで「ユガテ」

と呼ばれています。


車道も通じており、車でもこられるのですがこういう処は

絶対に車で押しかけたくない場所です。



TRANNING

TRANNING


家の前には、畑があり色々な農作物を栽培しており、四季

折々には色々な花が咲いて綺麗だそうです。今日は特に

目立つ花はなかったので春先が良いのでは。


民家の庭先もハイキングルートになっていて、上に行くと

車道に出ますが、さらに山の中のルートに入ります。



TRANNING

TRANNING

TRANNING

TRANNING

TRANNING

TRANNING

TRANNING


途中「エビガ坂」、「十二曲」などの名称のきつい上り坂も

あったようですが、どれがそれだったのか分からずに通り

過ぎてしまいました。


TRANNING

TRANNING

TRANNING


TRANNING

途中「熊に注意!」などの看板もあり、もし出会ったらどう

しようと思い、3分/kmのペースで走ったら逃げ切れるか

なとか想像しながら進むと、神社の境内にでます。



TRANNING

TRANNING

TRANNING

TRANNING

ここが「諏訪神社」です。ここは車でも来られ、駐車場、

トイレもありなすが、平日なので誰もいません。今までも

3人のハイカーとすれ違っただけです。


TRANNING

TRANNING

TRANNING

TRANNING


年配のハイカーに、「こんにちは」と挨拶すると、「最近、

若い人は山を走って登っちゃうんだから凄いね!」などと

言われましたが、「あまり若くもないのですが」とも言えず、

「ありがとうございます」と返答して別れました。


「諏訪神社」から暫く行き、車道に出て少し行くと今回の

目的地の「顔振(こうぶり)峠」です。



TRANNING

TRANNING

TRANNING


義経が奥州平泉に逃れる際に、ここを通りあまりの景色

の良さに何度も後ろを振り向きながら、通ったという言い

伝えで「顔振峠」の名が付いたという「義経伝説」の1つの

良い話です。


多少靄が出てはいましたが、秩父方面の山々がはっきり

見えます。名前の由来はピッタリの景色です。



TRANNING

TRANNING

TRANNING

TRANNING

TRANNING


もちろんここには車でも来れますので、何軒かの茶店も

ありますし、手打ちそばの店もあります。


ここからさらに登ると今度は反対側の関東平野が一望

できる頂へ。


ここでコンビニで買ったおにぎり2つと蒸しパン1個のちょ

っと遅めの昼食。山で食べるおにぎりは最高に美味い!



TRANNING

TRANNING


「顔振峠」からは今度は、ひたすら下りの「黒山バス停」

という標識に沿って「黒山三滝」を目指します。


TRANNING


このコースは、トレイルランの醍醐味を充分果たしてくれ

る下りコースです。雨の後で泥濘や滑りやすいところもあ

りますが、常にゆっくりとですが、走って下りました。


走ると2.5kmという距離ですが、あっという間に着いてしま

います。


TRANNING

TRANNING

TRANNING


「黒山バス停」から「黒山三滝」は800m程の上りですが、

せっかくなので、「男滝、女滝、天狗滝」を見てから下り、

ハイカーの方はここから「越生駅」までバスで行くのです

が、せっかくなので最後は普通のアスファルトロードをラン。



TRANNING

TRANNING

TRANNING

TRANNING

TRANNING

TRANNING


これが程よい下りの道で、結構思っていたよりは距離は

長かったのですが、バスに乗るよりは絶対に走るべきの

お勧めコースです。



TRANNING

TRANNING

TRANNING


帰りは、東武線で、坂戸、川越経由で帰りましたが、乗り

継ぎもスムーズで、早く帰る事ができました。



TRANNING


*東吾野駅~ユガテ~エビガ坂、十二曲~諏訪神社~

顔振峠~黒山バス停 10.7km


黒山三滝往復~越生駅 9.3km


TTL20km  TIME:3時間48分33秒


トレイルランいいですね!今度はどのコースに行こうか楽し

みです。





Category: 登山、トレッキング、トレイルラン
Published on: Sat,  13 2009 15:04
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

oyanini  

2. Re:こんばんは

>亜子さん

山を走るのは気持ちいいですよ!
トレイルランは始めたばかりで、偉そうなコメントは出来ませんが、ハマリます。

このコースは是非お勧めです。

2009/06/13 (Sat) 22:58 | EDIT | REPLY |   

亜子  

1. こんばんは

こんないい所走れたら気持ちいいでしょうね~(*^-^*)
いつもステキな写真を載せてくれるので
私も一緒に走ったような気分になります

お疲れさまでした♪

2009/06/13 (Sat) 21:52 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.