FC2ブログ

最近読んだ本 上下もの

ここ二ヶ月もレースに参加していなく、普段外も走ってないのでランの話題は全くありません。

グルメばっかりでは相当に体型が、肥えてしまっていると思われますので(実際にそうなのですが)昨年末から読み終わった本について。

最近、上下ものにはまってます。

その合間に短編集も読んでますが。


まず憧れの「シベリア鉄道」が舞台の物語。

富山港から船で、ウラジオストックからポルトガルのロカ岬までユーラシア大陸を、すべて鉄道を使って辿り着くもの。



「川中島の戦い」をこの時代に108歳まで生きたという、天海和尚(川越喜多院の住持)が徳川秀忠、家光に語るという設定、上杉謙信、武田信玄がまた違った感じで描かれている。



そしてこの本も(TVで見た後でしたが)。


Category: 読書
Published on: Tue,  04 2014 22:22
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.