FC2ブログ

映画「永遠の0」に感動、百田ワールドに浸って

一昨年に本を読んで感動したので、是非見てみたいと思い午前中のモーニングタイム割引(1200円)を利用して行ってきました。

残してきた妻と幼い娘のために「自分の命を惜しんでいた」主人公(岡田准一役)が、最後は自ら進んで特攻に赴き、後輩に自分の妻と子を見守ることを託す“壮絶な生きざま”を描いた映画。

家族と祖国への思いを描いた作品で、百田尚樹さんの原作に勝るとも劣らない力作。

最後は涙が止まらなかった。

こうゆう映画を是非、韓国、中国の方に見てもらいたい。





つい先日この2冊を読んだばかりで、2冊とも短編集だがそれぞれ全く違ったラストシーンに引き込まれますが、百田ワールドにどっぷり浸かれます。

Category: 読書
Published on: Sun,  02 2014 07:00
  • Comment: 1
  • Trackback: 0

1 Comments

ゆら  

1. (*・∀・)おはつです(*_ _)ペコリ

最後までじっくり記事を読んでしまいました(^o^)また来たいと思いますd(^^*)良かったら私のブログにも来てください(*´ー`)

2014/02/03 (Mon) 11:59 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.