FC2ブログ

第33回 つくばマラソン  中間点過ぎ~一気にゴールまで

後半は、折り返しコースなので来た道をそのまま戻るだけなので、コース的には魅力がないレースです。

帰りは多少エイドも前半よりあったが、アミノサプリは薄く、水も常温で胃に全く受けつけない、いつもなら必ず氷ったウオーターボトルをバックパックに入れて背負って走るのですが、今回この季節なので大丈夫と思ったのがいけなかった。

ただ折り返しからは、向うに「筑波山」が見えて(行きは背にしてたので)この景色を見ながらは良かった。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この辺りの銀杏の黄色さが何とも言えない。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

そしてここは「おしるこエイド」。

常温のドリンクを受けつけなると、温かい飲物の方がいいのですが、ただのどろっとしたあんこが溶けた感じで、飲んだ後に余計に口があまったるくなり、その後暫くエイドがなく水を補給できなくそれがキツカッタ。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

35km地点、この辺からは道路規制がすでに解除されていて、歩道走行になります。

交通規制解除なので、ちゃんと赤信号は停止して、まぁ歩道走行はウルトラレースで慣れていますので、自分にとってはごく自然なのですが。

周りのランナーは狭い歩道では走る気力もなくなり、歩いている方がほとんど。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

つくば大学の敷地内に入るとホッとする。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

つくば大のなかで何で東大と思ったら「ひがし大通り」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ここの折り返し区間が唯一行きとダブらないコース、距離調整区間でしょう。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

そしてゴール、ゴールシーンはすでに最初の記事で紹介済み。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

完走証は直に発行してくれます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

これで終了と思いきや、もう1話あります・・・。

Category: つくばマラソン
Published on: Mon,  02 2013 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.