FC2ブログ

東大構内 銀杏並木と安田講堂 「中央食堂の学食」 文京区本郷

仕事柄結構いろいろな大学の生協さんに訪問します。

この日は「東京大学」へ、仕事を済ませてから暫しキャンパスをうろうろ。

学生時代を懐かしんで思い出に浸っております。

もちろんこの大学なんて雲の上のさらに上、家の今年受験の次男もとてもとてもなんですが、いかにもキヤンパス見学に来たように装って。

安田講堂の前の銀杏並木が、ちょうどいい具合に真黄色になってました。

そしてついでにこの安田講堂の地下にある、学食の「中央食堂」でお昼を抜け目なく頂いて。

色々悩みましたが、名物「赤門」という麺類もありますが、やはり学食では定食類。

残りわずかの文字に惹かれて「C定食」の食券を、ここ「Suica」も使え520円。

メニューは焼鮭と天婦羅、ごはんに豚汁。(たまにはこうゆうヘルシーメニューもいいかも)

麺類関係はほとんど500円以下ですが、定食は500円前後、昔は学食では200円~300円ぐらいで定食を食べられたと思ったが、やはりその頃から比べる高くなったかな~と。

お盆を持って食券を出すと、こっちがあまり慣れてないかと見て配膳のおばちゃんが親切に、それぞれのおかずの皿、ごはん、とん汁を出してくれます。

丁度昼時だったので結構混んでいたが、空いているテーブルに座ったら、その周りをグループの学生に囲まれました。

話を聞いていたら、その中の個性的な1人の学生が周りの学生に自慢げに話をしていました。

「設計関係の会社のバイトで一ヶ月100万円の給料で雇われていて、もうすでに300万円貯めた」と話してました。

さすが東大生は違う、雇う会社もそれを見込んで雇っているのか、でもそれだけ貯めているのに、学食で「和定食」確かに他の学生より多少高めのメニューを食べてましたが。

東大生に敬意を表して後にしました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


Category: グルメ 丼、定食、ランチ他
Published on: Sat,  23 2013 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.