FC2ブログ

第26回 2013 「上尾シティマラソン」 20km地点 旧中仙道沿い

折り返し地点から再びこのアスリート達を見たいが為に、ゴールの「上尾陸上競技場」を目指したが、途中の高崎線の踏切で掴まってしまい自転車での移動でしたが、途中であきらめて20km地点、あと1kmちょっとの丁度ラストスパートをするであろう場所で待つと。

直に先頭がやってきました。

ハーフのコースを1時間弱で走ってしまうので早い早い、10km地点ではどのアスリートも躍動する足の筋肉が特徴的でしたが、ラスト1kmではどのランナーもすごい形相の顔で走ってます。

ただどのランナーもすごい顔だが、なにかさわやかな印象。

この埼玉の星の超有名な方も間近で見る事が出来、さすがに学生の駅伝ランナーとフルマラソンランナーのペースは違うみたいで、先頭から10番目以上で通過していきました。

確かこのレース毎年走っているようですが、総合では上位に入れないようで、ただ本人にとっては練習の一環に過ぎないのでしょう。

後で速報をチェックしたら、「大東文化大学」の選手が1位になったようです。

timeにこだわっている方、記録を更新したい方、箱根駅伝ランナーと一緒の舞台に立ちたい方は是非このレースに参加することをお勧めします。

自分はと言うと、このレースを側から見てレベルの高さを再認識したので来年はと言うと、いま一歩引いています。

写真の順番と順位とは関係ありません。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

Category: 上尾シティマラソン
Published on: Mon,  18 2013 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.