FC2ブログ

さっぽろラーメン 「札幌 炎神(えんじん)」、「吉山商店」

最終日、「藻岩山」に行って結構時間を取られたので、この日も昼過ぎに「狸小路」で気になった店があったので入ってみました。

「札幌 炎神」、炎の味噌ラーメンと呼ばれている1300度のバナーで、一気にスープとラードを焦がしたのが特徴的。

チャーシューも表面が焦げているのが特徴的。

ここでは味噌ラーメンでなく、「海薫る炎の潮ラーメン」750円を注文。

味噌にちょっと飽きてきていたので、ここで海鮮風味も又いい。

そしてここのカウンターと椅子が、何ともラーメン屋とはいえないゆったりさ。

これだとゆっくりしすぎて、回転が悪くなるのではと思わぬ心配を。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


夕方に北海道大学に行ってから、もうすでにあたりは真っ暗になっていたが空港での夕食では今一つ味気ないと思い、再び駅の隣にあるESTAの10Fにある「ら~めん共和国」へ。

ここまできたら最後もラーメン10杯目。

最後はごま味のを食べたいと思い、「吉山商店」。

店名だけみると、本当にラーメン屋と言う感じだが「焙煎ごまみそラーメン」750円を注文。

最後を飾るだけあって、味噌とごまの味が旨くマッチしていて、香りがいつまでも口の中に
残っている感じ。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ここ「ら~めん共和国」のお店、全部食したかったが、どれも有名なお店で「ラーメン横丁」で食べるのでしたら、ここで食べるのをお勧めします。

JR北海道(今問題はあるが)のビルのテナントなので、どのお店も「Suica」が使えます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ご当地コンビニ調達品、「ソフトカツゲン」がちょっとクセになりました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

Category: グルメ ラーメン
Published on: Thu,  07 2013 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.