FC2ブログ

「八重の桜」大河ドラマ館

ハンサムウーマン八重と会津博 大河ドラマ館では、「傷ついても、前を向く強い志」を、八重のふるさと会津で感じていただくため、八重の不屈の精神が育まれた背景や体験型ゾーンの充実によりドラマの世界観をよりリアルに感じていただける。

「鶴ヶ城」の近くにあり1年間のみの施設なので、入場料500円でしたが入ってみました。

撮影禁止の展示物が多かったので一部しか紹介できませんが。

ドラマはすでに今は、京都が舞台になってあと二ヶ月ちょっと。

大河ドラマはいつも戦国時代物しか、ず~っと見続けていませんでしたが、場所が会津だったので思わず戦国と共通するものがあるので、今回は最初から見続けてます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

Category: 旅 トラベル
Published on: Mon,  30 2013 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.