FC2ブログ

各駅停車の旅 只見線 会津若松まで

以前紹介した「磐梯猪苗代ウルトラマラソン」の前々日に、「青春18キップ」を使って「会津若松」まで行った時の画像。

まず大宮から午前6時台の高崎線に乗って、大宮~高崎、高崎~水上、水上~小出。

「水上駅」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

途中の「越後湯沢」で10分停車、反対ホームに「スーパーはくたか」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「小出駅」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「只見線」、1日に4本しか運行してません。

それも「只見駅」迄、その先の「会津川口」までは昨年の集中豪雨で代行バスが運行。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

尾瀬の入口のポスターの脇に、「魚沼コシヒカリマラソン」のポスター。

ゲストランナー川内選手かと思ったら、M高史氏。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

待ち時間が1時間以上あったので、駅前の蕎麦屋で「天ざる蕎麦」を。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

只見線、ディーゼル2両編成。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

車内も冷房なしの扇風機のみ、窓も開けられるタイプなので、4人がけボックス席一人占め。

何とも贅沢な空間で、車窓も充分に楽しめます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「只見駅」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「只見」~「会津川口」間の代行バス。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「会津川口駅」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ここから「会津若松」まで、再びローカルディーゼル車。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ただ今回は、すでに夕方の通学の時間帯になっていたので途中から、結構高校生が乗車してきた。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

そして下車した駅は、会津若松の1駅手前の「七日町(なのかまち)駅」。

ここで降りた方が、この日に宿泊したビジネスホテルに近かったので。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この七日町駅に着いたのは17時を廻ってました。

約11時間の旅で運賃は、2300円。(代行バス代も含んでます)

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

Category: 鉄道の写真
Published on: Mon,  23 2013 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.