FC2ブログ

第8回磐梯高原猪苗代湖ウルトラマラソン  40km地点~55km付近まで

40km過ぎの「鬼沼」周辺、この辺が猪苗代湖でも一番風光明媚です。

そして以前からも紹介していますが、ここに毎年私設エイドを出してくれている「おばあさん」がいます。

今年もいらっしゃるか少し不安でしたが、ちゃんと居ました。

タライにたっぷりと湧水を貯めてくれて、「水ぐらいしか出せなくてね」と言っておられたが、ここの水は本当に冷たくておいしいんです。

途中のランナーにも、ここの水は是非おいしいので飲んでくださいと、言って走っていましたので。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「来年も又きてね」と言うので「おばあさんも元気で」と言って離れました。

ちょっと心配なのは、昨年までは折りたたみの椅子に座っていたが、今年は車椅子っぽいのに座っていたので、タライにたっぷり水が溜まっているのに、片ずけるのが大変かなと思ったりして。

おばあさんの顔を見る為にも、来年も又必ず来なくては!!

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「湖南桟橋」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「舟津公園エイド」。

ここはフルの折り返し地点で、名物のカキ氷もありました。

フルのランナーがひっきりなしに来るので、何かのんびり出来なかった。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

そしてここからフルのランナーも同じコースを走っているので、必然的に連られてペースが上がります。

でもどんどん抜かれますが。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

抜かされる、向かってくるフルのランナーに励ませられながら。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

100kmコース折り返し地点のエイド。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ここで好物のスイカが置いてあり、何だかんだと5切れぐらい頂き復活。

スイカはパワーの源。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

50km地点を過ぎるとようやく「猪苗代町」に戻ってこられた。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この辺りから車の往来が多くなり、歩道もないので車線の外側の狭い白線の外を行きます。

途中、トンネルとかもあり車には十分な注意が必要。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

55km地点通過、あと10km。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

もう1回続きます・・・・・・。
Category: 磐梯高原猪苗代ウルトラマラソン
Published on: Mon,  16 2013 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.