FC2ブログ

第8回磐梯高原猪苗代湖ウルトラマラソン  前日受付~スタート~20km地点まで

すでに1週間経っていますが、レースレポいかせてもらいます。

前日の受付にはこんな方も座ってました。

本人はハーフマラソン走るそうですが、考えてみたらハーフは正午12時スタートなので当日受付で充分間に合うので、65km、100kmの付き添いで来ている方しか前日ではいないのでは。

「NHK BSランスマ」でそれも2回にわたって放映されるそうです。

磐梯高原猪苗代湖マラソン前編
亮さん金さん福島ふれあい旅
■2013年 9月21日(土)午後6:00~【BS1】

磐梯高原猪苗代湖マラソン後編
■2013年 9月28日(土)午後6:00~【BS1】

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ちなみにハーフの制限時間も6時間、フルマラソンもありこちらは、7時間と8時間。

何でもありのレースで、本当に100kmのみ過酷だがあとはユルユル。

残り17.5km地点が16時、8.4km地点の「志田浜」に途中関門が17時というのがあるが、それ以外は一切なし。

今迄他のウルトラレースで、何度この関門に泣かされたか。

要は18時までに撤去するので、ゴールしてくださいという感じで、巡回の車は廻ってますが、途中収容バスもないのでよほどの方でない限りは、ユックリ歩いてきてくださいと言うこと。

こちらはスタート前の「邪王さん」、「ボドゥさん」、自分はまだこの時期は仮装は封印です。

スタートは5時なので、まだまだうっすらとしか明るくなってなく、いつもこの時間帯の画像はどうしてもブレてしまう。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

一面の蕎麦畑。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

第一エイド。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

こんな感じの湖沿いの遊歩道を、ず~っと行くのかと思ったら大間違いですよ~。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「野口英世記念館」からは、国道の歩道を進みますがこの時間けっこうトラックが飛ばして走っているので、モロ風圧を受けながら走ります。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

第二エイド「みなとや」前。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ここから待ってましたと言うような、登り坂。

この辺はまだまだ、ここを一気にいっちゃうとその後バテるので、ゆっくりと歩くのが得策。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

白鳥ランナーは、すでに遥か先に行ってしまった。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この15km~20kmの間で、ついウルトラマラソンでのクセと言うか、風習というかなんですが、色々なランナーとつい話しながら進んでいったので、ここまで一緒に走っていた「邪王さん」に置いていかれ、どんどん離されてしまいました。

なのでこの間全く画像撮っていなかった。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

続きます・・・・・・。

関連記事
Category: 磐梯高原猪苗代ウルトラマラソン
Published on: Sat,  14 2013 15:33
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © 旅のフォトコラム ~旅の記録を画像中心で!! All Rights Reserved.