FC2ブログ

世界遺産 「宮島」 弥山(みせん) 続き

神の島として崇められてきた宮島、 弥山(みせん)はパワースポットがいくつもあることで知られています。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

弥山本堂。

唐から帰国した弘法大師が霊地を求めて宮島へ渡り、お堂を建てて100日間の修行を行った場所。

大師が焚いた護摩の火が、1200年途絶えることなく燃え続けている「消えずの火」は、広島市の平和公園の「平和のともしび」の元火ともなっている。この火で沸かした霊水は万病に効くという言い伝えが残っている。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

悠久の時を越えて燃え続ける霊火を前に、永遠の愛を誓う恋人の聖地「不消霊火堂」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

不動岩・くぐり岩。

弥山山頂付近には、奇妙な形をした巨大な岩が多くあり、岩と自然の織り成す景観が特徴的。

山頂へ到達するには、立ちはだかる巨大な岩「くぐり岩」の隙間をおっかなびっくりくぐり抜けなければならない。

狭いトンネルを抜けたら、そこは360度絶景の弥山山頂。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

弥山山頂。

360度ぐるりと宮島を見渡せる絶好のビューポイント、山頂の展望台は老朽化して、現在解体工事に入っている。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

干満岩。

巨大な岩の側面に穴が開いており、潮の干満に合わせて穴の中の水位が変わるという不思議な岩。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

大日堂。

1376(永和2)年に弥山御堂守護寺として建立された。明治以前には、正月の7日間、全島の僧が登山して修正会を勤め、国家繁栄を祈願した道場であった。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn



*昨日のPVが2519V,今迄で最高2000PVいったのも初めて、そして何とジャンルの「旅行」が100以内の77位、「ジョギング・マラソン」が14位。

旅の記事の方が見てくれる方が多いか、それともタイトルの最初に「世界遺産」という文字が検索に結構引っかかってくれているのか。。。
Category: 旅 トラベル
Published on: Tue,  25 2013 21:57
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.