FC2ブログ

「第13回しまなみ海道ウルトラ遠足 100km」国道2号線~尾道大橋

福山城を出てからは山陽道(国道2号線)の歩道。途中からはサイクリング道を行きます。

さすがに幹線道路なので、信号があちこちにあり最初は又赤信号かと思いますが、これがどんどん距離が増えるにしたがって、だんだん赤信号がうらやましくなります。

赤信号で歩調をゆるめて交差点に差しかかった処、青信号に変わるとなんか残念に思うのは、ウルトラ初心者の自分だけでしょうか。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

朝のうちは、ほんのり朝日も少し顔を出して気温も上がってきたのですが、その後はず~っと曇り空。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

必ず約5kmをめどにエイドがあります。

すでに5km地点に水、スポーツドリンクの他のも少し食料が。(キミセ醤油の前)

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

10km前後の道路はトンネルがいくつもあり、さすがに国道なのでこの時間は特にトラックが多く、すごい排気ガスを撒き散らしていきますので、トンネルの中は排気ガスだらけですので、苦手な人はマスク着用が良いようです。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

10km地点のエイドからこの豪華さ、バナナ、オレンジ、レモンそしてもみじ饅頭、他の銘菓も。(神村トンネルの入口)

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

他の場所はほとんどでしたが、この場所は地元のおばちゃん達が応援してくれます。

そしてどうしてもガマンが出来ない方は、この小学校のトイレを利用させてくれるようです。

残念なのは、やはり仮設トイレがないせいかここまでの間に、田のあぜ道、薮とかで立ってすましている方何人かいました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

15km地点エイド(高西町・セブンイレブン前)

ここはさらに豪華、マドレーヌ、クッキー各種、饅頭、あんぱん、クリームパンその他。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

そして「ぶっかけうどん」、これ数が限られていてちょうど最後の一杯だったよう。

ラッキーでした。(朝めしはあまり食べない方がいいようです)

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

だんだん歩道の道幅も狭くなり、途中横断歩道もないような交差点を渡りますが、分っているのか交差点の影にパトカーが止まっていて、横断する時に車は止まってくれるのですが、「ランナーの方、交通の邪魔をしないように止まってください!」と拡声器で注意されます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

そしてやっと見えてきた「尾道大橋」もうすでにかなりのランナーが、橋の上を渡っているのが分ります。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

20km地点、「尾道大橋」は歩行者は通行出来るが自転車はダメなようなので、こんな看板が。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

(尾道大橋の下エイド)

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ここから登りなのでさすがにひたすら歩きます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

橋の手間ではこの急な階段が。(ただここだけではありません)

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「尾道大橋」(385m)

ここは人1人通れるのがやっと、これでは自転車は無理。

追い越しも絶対に出来ません(この頃はすでにランナーの数も少なくなってました)

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

橋の上からの景色は最高で、思わず見とれてしまう。(まぁこの辺ではかなり余裕があった)

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

橋を渡りきった処に、パーキングのトイレがあるのでここで必ず利用した方がいいです。

スタート後もここまで持たせるようにした方が。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

15km地点のエイドで撮ってもらった画像。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

さらに続きます・・・・・・。
関連記事
Category: しまなみ海道ウルトラ遠足
Published on: Wed,  05 2013 22:50
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

oyanini  

2. Re:無題

>ポドゥルさん
こんなものではない、次から次へふつうのレースではまず考えられないものもどんどん出てくるよ~。
トイレは最初だけで、後は至る処に公衆トイレがあったから問題なかった!

2013/06/06 (Thu) 23:46 | EDIT | REPLY |   

ポドゥル  

1. 無題

エイドが序盤から豊富でいいですね。
柴又なんて最後まで無かったですから(;^_^A
ただ、立ってトイレする人はいなかったですけどね。

2013/06/06 (Thu) 00:16 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © 旅のフォトコラム ~旅の記録を画像中心で!! All Rights Reserved.