FC2ブログ

上越 「高田城」ここは桜が丁度満開になったばかり

「高田城」は、徳川家康の六男松平忠輝公の居城として築かれた城。

春には日本三大夜桜、夏には東洋一といわれる蓮を楽しむことができます。

仕事の合間に丁度昼時に行ったが、本当は夜桜が有名なので夜に訪れたかった。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

妙高、黒姫山の山々はまだまだ雪が積もったまま。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


Category: 日本の城
Published on: Tue,  16 2013 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.