FC2ブログ

「花見ラン」は、場所を考えてマナーを守りながら・・・。

この時期のラン、桜並木の下桜吹雪舞い散る中を走るのはさも気持ちのいいもので、これを味わうとやめられません。

必然的に上を見ながら走りますので、ランの姿勢も良くなります。

この週末はあまり天気は良くなかったのですが、土、日とも近所の桜の木、並木を目安に走ってきましたが、さすがに花見客がどっと押し寄せている「大宮公園」とかは避けて、「大宮第二、第三公園」、「大和田貯水池」、「見沼代用水」沿いにを。

先日、仕事の合間に皇居の「千鳥が淵」沿いを少し歩きましたが、花見客の合間を縫って走っているランナーを見つけ、それも結構なスピードで人垣を摺り抜けるように。

こうゆう時期、人が沢山いる場所で走るのはどうかと思いました。

配っていた「千代田区の花見案内書」にもこのような記載ページがありましたので、この時期の「皇居ラン」は場所を考えてマナーを守ってもらいたいものです。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

そう言いながら「皇居ラン」は何故は敷居が高くて、レースとイベントでしか走った事がありません。

先日行った、福岡の「大濠公園」、「福岡城跡」とかは散策、ジョキング、自転車とレーンが分かれていてちゃんと整備されています。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

そして外側の歩道も歩行者、自転車と真ん中に柵まで設けられていて区別されてます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


皇居はさすがに平日だったので「iphone」しか持ってなく、ただ写真の特別アプリを使って撮ったので、こんな画像が撮れます。

普段の日は「iphone」で充分ネタが稼げます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

Category: ランニング
Published on: Mon,  01 2013 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.