FC2ブログ

東京マラソン 2013 東京がひとつになる日 スタートから10km地点まで

今回3回目の参加レースで毎回コースは同じですので、コースに対しての解説はなしで相変わらずの画像中心でいきます。

来年、今後東京マラソンが開催される前に必ず見てくれる方がいらっしゃる事を期待して。

Aゾーンから順番に、今回Gゾーンからのスタートで申告TIMEによってのゾーン分けですのでG~Kゾーンぐらいまでの方はどのランナーも、ガチでかっ飛んでいく方はいなく、ユルユルスタート。

沿道も人、人と応援の方が絶えない。

スタート直後からハイタッチの連続、只でさえスロースタートなのにその間にもどんどん後からのランナーに追い抜かれていきます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

新宿歌舞伎町手前のガード。

2009年にここを通った時は、ガード下の壁に向かって一斉並んでいて、下の溝が濁流のようになっていたが、さすがに今はそんな方は一人もいなかった。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

こうゆう道路に規制がかけてあり沿道の人が途切れる場所では、少しスピードアップ。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

そしたら5時間30分のペーサーが通過。

目標はあくまでも7時間ぎりぎりだったので、なんだ早いじゃないかと思い、ここでさらにペースダウン。

ただ関門に引っかかっては元も子ないので、少し貯金をしておかなくてはと思いながら。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

こんな応援パフォーマンスもこれからあらゆる場所で披露してくれてます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

知り会いのランナーはほとんど皆、速い人ばかりだからすでにどんどん先に行っていて、
ほとんで遭遇出来なかった。

そんな中で最初に会った貴重な仮装ランナー「あげはさん」、羽織、袴にちょんまげ、サングラス。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「東京マラソン」は、前半からいたる処に給水がたくさんありますので、ウォーターボトルとか持って走る必要はないようです。

1週間前に開催された、少し山の方のレースとは違います。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

そしてあっと言う間に皇居に近ずいてきて。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

8km地点。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

そして日比谷公園10km地点、10kmコースのゴール地点。

10kmレースだったら、もうゴールという感じでこの時は、つくずくフルで良かったと思った瞬間。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


さらに続きます・・・・・・。
Category: 東京マラソン
Published on: Wed,  27 2013 22:34
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.