FC2ブログ

「第32回フロストバイトロードレース」 スタートまで

「フロストバイトロードレース」走ってきましたZ。

ハーフのスタート時間は、他のレースとかに較べてゆっくりで11時。

ただこのレースは、普通スタートの1時間ぐらい前に会場に着いていれば、充分と思われがちですが、このレースはかなりの余裕を持って会場、「横田基地」に到着された方がいいかと思います。

以前2年前に、スタート時間がいきなり30分繰り上がった事があります。

この時は、急遽軍用機の到着が早まったからとの事。

このレースの最中はすべての航空機の離発着を止めているそうです。

それだけでもすごいビックリマーク

今回は、青梅線の「牛浜駅」に9時10分に着いたのですが、まず駅のホームが工事中で、なかなか階段を上がる事が出来ず、15分ロス。

そしてこれは、毎年予め分っていた事ですが、基地の中に入るのには身分証明書が必要。

中はアメリカですので、いつもパスポートを持ってきてます。(運転免許書でも可)

ゲートを通過するのに、身分確認と手荷物検査があるので、これに時間を要します。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

そして受付けですが、ここはそんなに並びませんので、案内ハガキと引き換えに直ぐにゼッケンとチップを貰えます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

その後スタート会場の方に向かいますが、すでにこの時に「5kmレース」が始まっていて、続々とゴールをする時間帯だったので、脇の道が大渋滞。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

全く進まず。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

スタート会場に着いたのは、スタート時間の1時間を切っていた。

JR「牛浜駅」に着いてから、スタート会場迄1時間近くかかった事になります。

下は5kmレースのゴール光景。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

体育館の中で着替えさせて貰い、ゴール地点にスタンバイしたのは20分前。


結構な人数で、毎年確実に参加人数が増えてます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「アフロさん」表示のスタート1分前。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「スタート」は、流れるようにいつの間にか。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

これはスタート前に、「チェリーさん」と。

チェリーさんと比較すると、今回は黒ずくめの地味な衣装です!?

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn
Category: フロストバイトロードレース
Published on: Sun,  13 2013 22:55
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.