FC2ブログ

「ITXセマウル号」にて「麗水(ヨス)」から「西太田(ソデジョン)」そして「太田(デジョン)」から「釜山(ブサン)」へ

    「麗水(ヨス)」から「釜山(ブサン)」に行くには、海岸方面を走る「慶全線」があるが、この路線は「ムグンファ号」が「木浦」から「釜田」まで一日一本のみしか運行してません。   そこで今回も「木浦」から「麗水」まで「益山』経由で来たのと同様に、一旦内陸部の「太田」にITXに乘って行き幹線の「京釜線」のKTXを使って。     「麗水(ヨス)EXPO駅」~「西太田(ソデジョン)」~「...

「麗水EXPO」会場跡の夜のエンターテイメント「Big-O Show(ビック-オーショウ)」を会場の外から見る!!

     「麗水EXPO」広場内テーマ館の海側に、ひときわ目立つ円形の展示物があります。   「Big-O Show」、エキスポの遺物で月曜を除いた毎日夜開催。   世界最大のウォータースクリーンによる3Dデジタルショーで、2012年の麗水世界万博 開催時より人気のアトラクションが今もそのまま見る事が出来ます。   麗水(ヨス)EXPO 「Big-O Show(ビッグオーショー)」      &n...

「天使の壁画通り(チョンサコリ)」~麗水市街の高台、住宅街の坂道に・・・。

      韓国には、街中に色々な壁画が描かれている場所が多いが、麗水にも楽しい壁画が見ることの出来る観光スポットがあります。   麗水の壁画通りは坂になっていて、いたるところに絵が描かれいるんですが、道が入り組んでおりまるで迷路のよう。   麗水(ヨス) 天使の壁画通り(チョンサコリ)       ケーブルカーに乘って上から見て気になったので、後でこの周辺に...

「麗水京東市場(YEOSU GYONGDONG MARKET)」~海産物が中心のローカル市場!!

     麗水港湾の中心街の先に、海の街だけあって海産物が中心の市場がありました。   その名も麗水京東市場(YEOSU GYONGDONG MARKET)、ソウル清涼里の京東市場(ギョンドンシジャン)と同じ名前の市場。   麗水(ヨス) 突山公園(トルサンコンウォン)、突山大橋(トルサンデギョ)         干物から生簀の水槽に入った新鮮な魚、蟹、等を販売しています。   こ...

突山(トルサン)公園から突山大橋を徒歩で渡り、再び麗水(ヨス)の港湾地区へ!!

    突山公園(トルサンコンウォン)は、麗水(ヨス)の美しい街並みや海を眺められる絶景スポット。   展望台からは、眼下にある突山大橋(トルサンデギョ)を目の前に見ることが出来ます。   麗水(ヨス) 突山公園(トルサンコンウォン)、突山大橋(トルサンデギョ)         突山公園(トルサンコンウォン)の展望台から、下の港に出てからぐるっと廻り突山大橋(トルサンデギョ)を...

「麗水海上ケーブルカー(Yeosu Maritime Cable Car)」からの空中散歩~麗水(ヨス)の街並、港を一望!!

    「麗水海上ケーブルカー(Yeosu Maritime Cable Car)」は海の上を渡るロープウェイで、韓国初の海を通過しながら島と陸地を繋げる海上ケーブルカー。   麗水(ヨス) 麗水海上ケーブルカー(Yeosu Maritime Cable Car)         一般キャビンのほか、クリスタルキャビンがあり、クリスタルキャビンは床も透明なので床から海が見えるので、海の上を歩いてるような感覚を味わう...

梧桐島(オドンド)の島内を散策~麗水(ヨス)の奇岩絶景の島!!

     梧桐島(オドンド)の島の名前は島の形が桐の葉に似ている事に由来しているが、椿(トンベッ)の木が多い事から椿島(トンベッソム)などとも呼ばれている。   島内には整備された散策路や絶壁、灯台があって見所があります。     麗水(ヨス) 梧桐島(オドンド)         椿が咲く3月頃がベストシーズンとのこと。   島内の散策路を歩いたり、灯台の...

梧桐島(オドンド)に架る橋を渡り、島の先の埠頭からの眺望~ここも麗水(ヨス)の絶景ポイント!!

     麗水(ヨス)のEXPO海上の先に島があり、その島へは橋が架かっていて歩いて行くことが出来ます。   その島の名前が梧桐島(オドンド)。   麗水(ヨス) 梧桐島(オドンド)       島の名前は島の形が桐の葉に似ている事に由来しますが、椿(トンベッ)の木が多い事から、椿島(トンベッソム)などとも呼ばれています。   まずは全長768メートルの防波堤があったの...

梧桐島(オドンド)の入口を展望台から眺める~麗水(ヨス)の絶景ポイント!!

     麗水(ヨス)滞在での早朝に、海沿いを歩いて高台に登ると正面に「梧桐島(オドンド)」を眺めることが出来ます。   手前の埠頭には、帆船と客船が停泊している。     麗水(ヨス) 梧桐島(オドンド)       麗水海上ケーブルカーの隣の高台に展望台があり、ここへはケーブルカー乗り場から行くにはエレベーターがあるが、ここのみ登るには階段になります。 &n...

「麗水(ヨス)」で宿泊したホテルは、その名も「エコノミーホテル」ただし内容はエコノミー以上・・・。

     「麗水(ヨス)」で宿泊したホテルを紹介します。   その名も「エコノミーホテル」、料金は確かにエコノミーだが、内容はそれ以上でした。     麗水(ヨス) エコノミーホテル ヨス (Ekonomy Hotel Yeosu)       場所は「麗水(ヨス)EXPO」から歩いて10分、中心街までは歩いて15分といった距離。   エコノミーのスペルのCがKになっていました。 &n...

「麗水(ヨス)」の中心港周辺をぶらぶら~ここでもあの銅像があった。。。

     「麗水(ヨス)」の中心街は、駅からは離れていて海側の湾の港を中心に広がっています。   港の手前のロータリーには、ここでも「木浦(モッポ)」の儒達山(ユダルサン)同様、李舜臣(イ・スンシン)将軍の銅像が日本の方角を見て睨みをきかせています。   そのすぐそばにもあの銅像が。。。   「麗水(ヨス)」 の中心街         李舜臣(イ・スンシン)将軍...

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.