FC2ブログ

「彰化扇形車庫」~蒸気機関車・ディーゼル・電気機関車が一同に集まるスポット!!

    ここ「彰化扇形車庫」にある機関車はすべて現役で実際に稼働しているとのこと、さすがに蒸気機関車は何かのイベント時に出動するようですが、常にここ「彰化扇形車庫」に待機しています。  「彰化扇形車庫」      日本統治時代の1922年(大正11年)に作られ、台湾では現存する唯一のもので勿論今でも現役で使われている車庫。 日本では今全国に12箇所ある...

「彰化扇形車庫」~誰でも予約なしに入れる、台湾で唯一現存する機関庫への行き方!!

    台湾で唯一現存する鉄道の機関庫「彰化扇形車庫」に行ってきました。  「彰化扇形車庫」      彰化駅を出てから一旦ホテルに荷物を預けてから、近くにある「彰化扇形車庫」に。 ここも来る前から是非行って見たかった場所。 駅からですと大きい通り「三民路」から線路沿いの通りを行って、そこから地下道に入り、ある場所は線路の向こう側になります。 ...

彰化車站(Changhua Station)~台鐵の重要な中心ポイントになっている駅

     「彰化車站(Changhua Station)」      「台中駅」から「彰化駅」に降り立った時、初めて来た駅なのになんか懐かしさを感じてしまい、暫くは改札をでないでホームをうろうろしていました。 この「彰化駅」は台湾鉄路管理局の駅でもあり、山線、海線の終着駅です。 色々な列車の往来も多く、台鐵の駅の中でも一番多く列車が発着している駅でないでしょうか...

台中から彰化へ~もちろん区間車(各駅停車)の移動で、この旅の第一目的を。。。

     「台中車站(Taichung Station)」から 「彰化車站(Changhua Station)」      「台中」からこの旅の第一目的の「彰化」へ向かった時の記事になります。 以前まとめでもお話しましたが、この「彰化市」は昨年暮れに死んだ母親が生まれた街になります。 と、言っても自分には台湾人の血が流れているわけではなく、母方のじいさん、ばあさんが戦前(昭和の...

「台鉄 台中駅」~新、旧の駅舎のコントラストが実にいい感じを醸し出しています!!

     「臺中車站(Taichung Station)」 in 台中 ~ 旧駅舎と新駅舎     台中での最後には「台鉄 台中駅」を紹介します。 「高鐵 台中駅」はここから区間車(普通列車)で10分ほどの、「新烏日駅」に接続しています。 台湾の駅はその街の位置つけも、ほぼ日本と同じで街の中心にあり、駅前は栄えているという感じ。 ただ旧市街とかは少し離れている場所にあ...

「宮原眼科」~台中で一番旅行客が訪れて居る場所と言ったらここ!!

      「宮原眼科」 in 台中 ~ 眼医者さんではありません!!      「宝覚禅寺」他その周辺を自転車で廻った後に、ホテルに戻り荷物を持って「台中駅」まで歩いて。 途中で、来る前から気になっていた場所があったのでちょこっと寄ってみました。 「宮原眼科」、という名前の建物。    名前からすれば日本では絶対に眼医者さん、...

「臺中市孔廟」他 ~ 更に台中市街を自転車でウロウロと。。。

     「台中市孔子廟(Taichung Confucius Temple)」 in 台中      「宝覚禅寺」からも比較的近い位置にあり、台湾の主な都市にも同じ孔子廟というのはいくつかあるようです。 孔子が祀られている建物だけあって、外観、中も立派な建物。 但しここには全く観光客がいませんでした。 地元の方が何人か参拝しているのを見ただけ、これだけの建物なのに見学...

「台中 宝覚禅寺」~この大きな黄金に輝く大仏様のにっこりと微笑んだ表情に癒される!!

     「台中 宝覚禅寺」in 台中      ホテル(部屋はドミトリー)を一旦チェックアウトした後荷物を預かって貰い、そしてなんと無料のレンタルサイクがあったので、昼過ぎまでという条件で自転車で近くを廻らせて戴きました。 台湾はバイクも多いが、自転車も乗っている人が多く、レンタサイクルも多いようです。 街中でも主な処に、乗り捨てのレンタサイクル...

「台中市第二市場」~古きレトロ感漂う台湾食文化の源、ここから台湾全土に発信!! 

     ●「台中市第二市場」in 台中    「草悟道』の散策からホテルに一旦戻るつもりだったが、途中に気になる処があったので少し立ち寄りました。 まだまだ台湾の主な都市にはこうゆう市場が残されていて、活気を帯びてます。 台中駅から徒歩15分〜20分程度で、台中は食の町としても有名で、台中発祥のグルメが台湾全土に広まっているとの事。 美味しそうなお店が...

「Calligraphy Greenway 草悟道(ツァオウーダオ)」~国立台湾美術館まで 

     ●国立台湾美術館まで 「草悟道(ツァオウーダオ)」in 台中  緑豊かな「草悟道(ツァオウーダオ)」の散歩道を少し外れると、ちょっとレトロな雰囲気が漂ってくる路地裏とかがあります。 「緑光計画範特喜文創聚落」とか「審計新村」を見ながら、「国立台湾美術館」へ。 見どころ沢山ありますので、もう少しのんびり歩きたかったのですが、ホテルでの朝食の時間も限りがあるの...

台中 市民広場、勤美術館周辺 ~「草悟道(ツァオウーダオ)」の早朝街角散策 

     ●勤美術館、市民広場 「草悟道(ツァオウーダオ)」in 台中      台中は台北、高雄に次ぐ台湾第三の都市だけあって中心には高い高層ビル群が結構あります。 そんなビルの合間を縫って繋がっている緑地帯が「草悟道(ツァオウーダオ)」です。  東京の表参道、パリのシャンゼリーゼ通りを参考に作った散歩道だそう。     &#...

「草悟道(ツァオウーダオ)」台中の早朝街角散策 ~ スタートは国立自然科学博物館から

    ちょっと間が空きましたが、台湾に行った時の旅行記の続きです。 台中で朝を迎えた日ですが、宿泊していたのが「ドミトリールーム」であまり居心地も良くなかったので、荷物はそのままにしたまま貴重品だけ持って旅での恒例の早朝散歩に出かけました。(天気が良ければ必ず、雨とかだったらめげてしまいますが)  「草悟道(ツァオウーダオ)」in 台中    中心部に歩...

バンコク~パタヤ間の移動は・・・やっぱり大型路線バスが一番!! エカマイ東バスターミナルから。

    タイの滞在3日目にバンコクからパタヤへ。 午前中に「ルンピニー公園」に行ったので、一旦エマカイのホテルに戻った後チェックアウトして「東バスターミナル」まで、ホテルから歩いてすぐなので荷物を持っての移動も苦になりません。 こういった事も考慮して、今回も「エカマイ」のホテルに滞在したのは正解でした。  「バンコク」~「パタヤ」 への交通手段  ・「バンコ...

「ルンビニー公園」~バンコクの中心街のオアシス、マラソン大会も定期的にやっているよう!!

    バンコク滞在3日目に、午前中ホテルをチェックアウトする前に「ルンピニー公園」に行ってみました。 急遽思い立っての行動で、日程に余裕があり自由の身だからこそ、その日の天候、気分でどうにでも出来ます。 7月のこの時期は雨季ということもあり、着いた日の夜もすごいスコールの大雨。 いつも早朝散歩に出かけるのが常ですが、朝も天気が良くなく雨が降っている確率が多い。 ただ...

「ワット サマン」~「ピンクのガネーシャ」以外にも沢山の見どころあり!! 

     ● 「ワット サマン」~「ピンクのガネーシャ」以外のもの     この「ワット サマン」、「ピンクのガネーシャ」だけではなく色々な物があらゆる場所にあり楽しませてくれます。       このお坊さんの銅像は見事なもの、一瞬本物かと思ったら実に精巧なろう人形でした。          ...

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.