FC2ブログ

凾館元町地区散策 「ウォーターフロント」

最後の訪問地「函館」では金曜の夕方まで仕事だったので、夜「函館山の夜景」を見にいって翌日は1日フリー。函館らしいレトロな建物いっぱいの元町地区をゆっくり歩いて廻りました。...

函館朝市場,どんぶり横丁市場 

函館朝市は朝早くからやっていますので、必ず午前中に行くことが必須。この日もホテルでの朝食を食べ過ぎてしまい、何も食べれなかったので単なる素泊まりのホテルに泊まる事をお勧めします。午後15時過ぎに行ったらほとんどのお店が閉っていて食べる事が出来なかった。...

小樽のノスタルジックな街並み 小樽港~小樽倉庫

あまり時間がなかったので、港、運河周辺を一回りしてから札幌に戻りましたので、プライベートで来た時にもっとじっくりと色々な場所、建物を訪れてみたい。札幌のビジネスで朝食バッフェを食べ過ぎたので、小樽名物のお寿司を食べる事が出来ませんでした。...

小樽のノスタルジックな街並み 駅前~商店街

札幌から小樽への出張の際に、一通り代理店を廻った後にお昼の時間を利用して街並みを散策してきました。...

「JR北海道」に一言!いや二言!!それ以上かも・・・

「JR北海道」の脱線事故の報道が立て続けに・・・、今回は貨物線のようで大事にはならなかった様ですが。自分はプライベートでも仕事の時も鉄道での移動を優先します。線路沿いに三脚を立てて待ち構えている「撮り鉄」(走行中の列車をとてもブレずに撮る事は出来ない)ではありませんが、「乗り鉄」と自負しています。なのでもっぱら駅での出発前、到着後、その他ホームに停車している列車の画像ばかり。今回も「札幌」の出張で行...

らーめんサッポロ 「赤星」 味噌ラーメン 札幌市中央区 狸小路

前回の出張の時も行きましたが、今回もここに。らーめんさっぽろ「赤星」、味と何と言ってもコストパホーマンス。ラーメン一杯500円、もっとも生油としおラーメンのみですが、とてもこれが500円と思えない味を出しています。そして今回は申し訳ないのと、味わってみたい気持ちをこめて「味噌ラーメン」750円。これが何とも言えない味で、750円でも安い。岩海苔と独特なブツ切りの葱、チャーシューもとろけるようで最高。丁度行って...

札幌 「大通り公園」 ~札幌市資料館

巨大ビアガーデンのオープンは7/18からだったので、この日は準備中。「札幌資料館」の前のガーデンの薔薇がちょうど見頃でした。...

札幌 「大通り公園」 さっぽろテレビ塔~

仕事が終わってから18時過ぎに行った「大通り公園」。テレビ塔から資料館迄ゆっくりと。ジャズフェスティバル等のイベントが開かれてました。...

「すみれ」 札幌すすきの店 味噌ラーメン 札幌市中央区

前回の北海道出張では5日間でラーメン10杯という無理な事をしたので、そのせいか春先の健康診断では血糖値が高いとの診断が出てしまった。それもあって最近は甘い物はもちろん、塩辛いものも控えなくてはと思っていますが。さすがに札幌に来てラーメンを食べないで帰るなんて出来なく、前回に行かなかった唯一のお店「すみれ」に、本当は本店に行きたかったが宿泊したビジネスホテルにも近かった「すすきの店」に。夕方の17時に一...

日本三大夜景・世界三大夜景 「函館山 夜景」 

「函館山の夜景」は日本三大夜景、(函館山、長崎稲佐山、神戸麻耶山)そして世界では香港、ナポリと並び世界三大夜景にも挙げられている。先週末の金曜の夜出張の仕事が終わった後に、函館駅から登山バスが出ていたのでこれに乗って。当初台風が来ていてこの日は絶対に無理と思っていただけに、超ラッキーなことに台風一過で雲がなく空気も澄んでいて、くっきりと函館の街並みの夜景を見る事が出来ました。...

湯田温泉 「大丸食堂」 名物ぜんまい焼きそば

「いわて銀河マラソン」の前泊で湯田温泉に泊まった時、宿泊した旅館は1泊朝食つきのみだったので。スーパーマーケットに買出しに行こうと温泉街を散策していたら、たまたま見つけて入りました。マラソンレースの前日のカーボローディングには丁度いいかなと思い、名物「ぜんまい焼すば」を。他にも旨そうなメニューがありますので、いわて銀河の前日の夕食には是非お勧めな場所。...

新潟 信濃川河口 万代島フェリーターミナル

新潟の出張の際に行った時に、仕事が終わってからの18時過ぎに行った「佐渡汽船」の発着所の「万代島ターミナル」。川向うに見えるのは、「新潟市歴史博物館(みなとぴあ)」。...

「三陸鉄道北リアス線」 宮古駅~久慈駅 さらに久慈~八戸へ

「あまちゃん」のロケ地「堀内」。ここでは停車時間にホームに降りて記念撮影することが出来ます。復興の観光に力を入れている三陸鉄道ならではのもの。「久慈駅」にてJR八戸線に乗換え、八戸へ。...

「三陸鉄道北リアス線」 宮古駅~久慈駅 間乗車

震災の津波によって不通になっていた三陸鉄道北リアス線。今年の4月6日に「小本~田野畑駅」間が復旧して「宮古~久慈駅」間71kmが開通。南リアス線はその前日に「吉浜 - 釜石駅」間が開通、釜石~盛間36.6kmが開通。残るは宮古~釜石間のJR山田線区間を残すのみ。今回は北リアス線「宮古~久慈駅」間全線に乗車。本当は「小本駅」で降りて「龍泉洞」を見てから「盛岡」に戻ろうと思ったが、接続のバスの本数がなくこの電車に乗る...

新鮮な三陸の海の幸・山の幸 協同組合 「宮古市魚菜市場」

「宮古市魚菜市場」、宮古駅からも歩いて5分ぐらいの場所。三陸鉄道北リアス線に乗る前に時間があったので行ってきました。採れたての海産物、野菜が中心で結構活気があり、ここを見ると震災からの復興がひしひしと感じます。丁度行った時にTVドラマ撮影が行われていました。...

岩手雫石 鶯宿温泉 「川長山荘」(かわちょうさんそう)

「いわて銀河チャレンジマラソン」の後泊に宿泊した宿。ゴールの会場から鶯宿温泉迄送迎バスが出ていたので乗ったが、下車したのがかなり手前の公共温泉施設。ここの無料入浴券ももらったが、少しでも早く宿に行って温泉に入りたかったので、電話を入れたら直に迎えに来てくれました。この日に宿泊したのは、レースのコース上でも見えた「川長山荘」。1泊朝食付き 7560円。ペット専用宿泊棟、ちゃんと露天風呂もあります。源泉賭...

岩手湯田温泉郷 旅館 一城(いちじょう) 

「いわて銀河チャレンジマラソン」の前泊に宿泊した宿。北上線「ほっとゆだ駅」に列車の到着時間に合わせて、連絡もしないのに宿の主人がバンで迎えに来てくれました。翌日もスタート会場まで送ってくれます。もちろん1人で1部屋使わせてもらえます。これで朝食付き税込み7074円。お風呂は内湯のみですが源泉かけ流し、但し熱いので湯船の脇にあった水道から水を流しながら入った。旅館の朝食は何とも言えずに旨い、マラソンレース...

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.