仙台 らーめん 「くろく」くろくの醤油 仙台市宮城野区榴岡

仙台駅の東口、とてもラーメン屋とは似つかない佇まい。お店の外観は小料理屋、中はカフェバーという感じ。仕事が終わった18時過ぎに行ったので、空いていました。でも入って直に自動券売機があります。(普段絶対に1人で飲み屋に行ったことがないので、何故かここではこれが安心できた)カウンターに座ると、どんぶり用のコースターと水用のコースターがあり、おしぼりと氷入りのお水が出てきます。(少し緊張してしまいますが)...

末廣ラーメン本舗仙台駅前分店 中華そば 仙台市青葉区中央

仙台出張時も昨年札幌に行った時と同様に、やはり寒さが身に沁みる中やはりラーメン屋に必然的に足が向いてしまったので、何件か紹介しておきます。仙台と言えば、「仙台味噌」を使った味噌ラーメンがまず浮かぶが、今回は全く食べませんでした。まずは駅近くのアーケド、ハピナ名掛丁(なかけちょう)にある、この看板と暖簾が目立つ「末廣ラーメン本舗仙台駅前分店」。秋田に本店があるとのことで、東京では高田馬場に店舗もある...

瑞鳳殿(ずいほうでん) 仙台 広瀬川沿い

仙台で仕事の合間に少し時間がありましたので、以前近くまで行ったのに閉園時間が過ぎてしまって中に入れなかったので、行ってきました。杉木立に覆われた境内に仙台藩祖伊達政宗公の御廟瑞鳳殿、二代忠宗公の感仙殿、三代綱宗公の善応殿がある。...

雪の山形県郷土資料館 「文翔館」、仙石線沿線

今週は、火曜から金曜まで山形、仙台を中心に仕事で出張。こんな時期にと思うが、こっちがそう思っているだけで地元の方にとっては、ごくあたりまえの季節。さすがに雪に慣れているだけあって街中は、道路、歩道も整備されていて何の問題もなし。「文翔館」(旧県庁舎及び県会議事堂)は、大正初期の洋風建築を代表する貴重な建物。「仙石線」は、これだけ雪に埋れているにも関らず全く遅れがなく、定刻のダイヤ通りの運行。...

沖縄本島の旅 ブセナ海中公園

沖縄では気温20℃で「おきなわマラソン」が開催されているとの事で、こっちでは「青梅マラソン」が積雪の為に中止。天候が心配なく暖かい沖縄でやはり走って、ゆっくりと旅してみたい。名護市内から国道58号線を海岸沿いに下った処にある「ブセナ海中公園」。ブセナ半島は「ブゼナリゾートホテル」が占めています。...

沖縄本島の旅 本部半島~瀬底島

PCの中に保存していた写真を整理していたら、以前沖縄本島を旅した時に撮ってまだ紹介していなかった画像がありましたので。こうゆう寒い時期は、沖縄にむしょうに行きたくなります。この時も「NAHAマラソン」を走り終わってから訪れたたので、12月の冬の時期だが太陽の光の強さがゼンゼン違う。再び今年は是非と思ってます。名護市内から本部半島の西海岸沿いに、瀬底島まで行った時に撮った画像。瀬底大橋を渡り、瀬底島から水納...

神保町 「やきそば専門店 みかさ」 特製やきそば 千代田区神田神保町

ラーメンばかりだと飽きられるので、でもまだまだ食べ続けますが。。。先月行った「宇都宮」では何店舗もあるようですが、焼きそば専門店というのはあまり見かけません。1つのメニューとしてなら中華料理屋、お好み焼き屋、立ちそば屋さんでもありますが。いつも行く頻度が多い「神保町」、ここはランチは選り取りみどり。その中で「白山通り」沿いに、昨年の暮にオープンして気になっていたお店「やきそば専門店 みかさ」に入っ...

亀有 「亀有メンチ」メンチカツライス 葛飾区亀有 

滅多に行かないのですが「亀有」に営業で行ってきましたので。最初は北口の有名なつけ麺屋と思っていたのですが、結構並んでいて回転も良くないと聞き、もともと南口に用事があったので何気なく商店街を歩いていると。この店が目に入り、値段にも釣られて入ってしまいました。トンカツとメンチがメニューにあれば、日頃から迷わずにメンチを選らんでしまいます。ただここはメンチ専門店。種類はたくさんあったが、一番オーソドック...

スポーツクラブ通いの代償 

1月に続き2月も一応飽きずにスポーツクラブ通いにいそしんでいます。週5回を目標に、平日は多少仕事帰りが遅くとも寄って、30分のトレッドミルをして一風呂浴びて帰ってくるのが日課になっているので。昨日のような大雪の日の週末でも、行って筋トレ、トレッドミル60分、距離にして10kmを。こんなコンディション悪く、寒い日なんかとても外で走れない。(走っている方もいたらしいですが)走った後の体全体から滴り落ちる滝汗、こ...

川越 「近喜屋(ちかきや)」 焦がし醤油らーめん 川越市南通町

先日仕事で川越に行ってきたので、と言っても駅の周辺のみ。ついでに毎年お詣りに行く「川越八幡神社」へ、その後いつも駅の方から入っていたので気が付かなかったっが、正面の大きな通りの角にこのお店があります。色々メニューがあったが、この日は寒かったので少しでも温まるを優先して。焦がし醤油らーめん 750円。チャーシューに焦げ目があり、付け合せもメンマ、キャベツ、タマネギ、葱、そして天かすも。スープは見た目こ...

仲御徒町 「冨白(とみしろ)」 鶏塩ラーメン、鶏塩タンメン 台東区台東

海外での日本食ブームで、寿司とラーメンが特に人気なのはヘルシーだからとの事。なのでラーメンはヘルシーメニューと見られているのです。(個人的にナットクして)インスパイア、がっつり系、大盛りとかは避けていますが。このお店も2回目の訪問で、2種類の紹介。場所は御徒町と秋葉原の中間仲御徒町、昭和通りからちょっと入った処のビルの1階。メインのメニューは、ラーメンとタンメン。鶏塩拉麺 650円 プラス味玉50円。付け...

最近読んだ本 上下もの

ここ二ヶ月もレースに参加していなく、普段外も走ってないのでランの話題は全くありません。グルメばっかりでは相当に体型が、肥えてしまっていると思われますので(実際にそうなのですが)昨年末から読み終わった本について。最近、上下ものにはまってます。その合間に短編集も読んでますが。まず憧れの「シベリア鉄道」が舞台の物語。富山港から船で、ウラジオストックからポルトガルのロカ岬までユーラシア大陸を、すべて鉄道を...

映画「永遠の0」に感動、百田ワールドに浸って

一昨年に本を読んで感動したので、是非見てみたいと思い午前中のモーニングタイム割引(1200円)を利用して行ってきました。残してきた妻と幼い娘のために「自分の命を惜しんでいた」主人公(岡田准一役)が、最後は自ら進んで特攻に赴き、後輩に自分の妻と子を見守ることを託す“壮絶な生きざま”を描いた映画。家族と祖国への思いを描いた作品で、百田尚樹さんの原作に勝るとも劣らない力作。最後は涙が止まらなかった。こうゆう映...

赤羽 「自家製麺 伊藤」 煮干の中華肉そば、比内鶏そば  北区赤羽

「赤羽」はいつも通勤の乗換え駅なのですが、「池袋」よりか埼玉色が強く何となく落ち着ける雰囲気があります。先日「川口」への営業の帰りにラーメンを食べる為だけに降りた(いつも駅ナカだけ)のですが、まだまだ商店街とかが一昔前の雰囲気をいまだに醸し出しているので、嬉しくなってしまいます。お店は東口の駅前すぐなのですが、ここの建物も何とも言えない感じ。前回紹介した「銀座 篝」と同じく濃厚な煮干し醤油ラーメン...

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.