FC2ブログ

「第20回奥武蔵ウルトラマラソン」 グリーンラインに入るまで

3年前とは違う鎌北湖からの迂回の20kmコース、ここで力を蓄えてと思ったがその逆だった。今年は例年に比べると涼しいという見解が多かったが、普段週末の夕刻になってしか走らない自分にとってはやはり過酷。いきなり砂利道の登りから下ると、アスファルトの登り、上りは歩かないと後でエライ目にあうことを前回大会で体験していて、慎重になりすぎたのが裏目だった。周りにランナーがいなくなってしまい、きずいた時はもう遅かっ...

「第20回奥武蔵ウルトラマラソン」 スタートから

今回は47.6kmで終了してしまったので、コースレポはさらっといきます。コースの雰囲気、様子は前回参加の17回大会、又は「グリーンチャレンジ」、「トレニックワールド越生」を参考にしてください。スタート前ですが、この大会5回目という「グリーンゼッケン」(10回以上参加の方)を目指している「ウルトラおばさん」と話している時に、すでにリタイアの時のことを確認していた。それだけでもネガティブ発言だったな~と。「収容...

「第20回奥武蔵ウルトラマラソン」 久々に我家に戻ったみたいなレースでした!!

「オクムウルトラ」ですが、結果は先に報告したように47.6kmにて収容という形になりましたが、フル以上の距離なので一応ウルトラはこなしたこという事にします。そう思わないとこれから、9月初めにも毎年恒例の「猪苗代ウルトラ」が待っていますので。結果はともかく、唯一地元の埼玉で開催されるウルトラレース、そして「スポーツエイド」主催の大会は昨年の「年の瀬」以来なので、久々に我家に戻ってきた感じでした。心のこもっ...

第20回奥武蔵ウルトラマラソン まずは結果報告

「オクムウルトラマラソン」78km,結果からですが、46.6km地点「大野AS」にてtime out終了になってしまいました。今年に入ってから、最近の走り込みの少なさが招いたのが、序実に表れた結果でした。この大会募集要項を良く読まずに、3年前にエントリーしてしまい(100kmレース又はそれに順ずるレースを経験されている方)フルしか走ったことがなかったのに、77kmを制限時間少し前に完走出来た時は、ウルトラ初体験で勢いというのが...

秋田新幹線 「スーパーこまち」E6系 他

先月ですが、秋田から青森を廻った時の画像。秋田までは、せっかく乗るので「E6系スーパーこまち」の時刻を調べてからチケットを購入。(全車指定席)今回残念だったのは、大宮~秋田までの乗車だったので、「E5系はやぶさ」との連結部分を盛岡駅でホームに降りる事も出来なかったので、写真に撮ることが出来なかった。時速300km/hが出るのに、盛岡~秋田間ではおそらく100km/hも出ていなかったのでは。新車両で乗り心地もよく、あ...

秋田の街並みを歩いて

秋田と言えば、「ままはげ」、「竿灯」。秋田はこの方「東海林太郎」の出身地、小さい時に見ていた「NHK紅白」で必ず取りを勤めていた方。「しょうじたろう」と読み、以前は「とうかいばやしたろう」とばっかり思っていた。今でいう北島三郎みたいな人。古い建物、昭和の味をそのまま残すレトロな雰囲気の場所もありました。「竿灯」祭りの時期に、再び訪れてみたい。...

「皇居ランナー」に対してのパッシング!!

昨晩ですが、TV「孤独のグルメ」が始まる前に、テレビ朝日の「マツコ有吉怒り新党」を見ていました。今迄もこの番組結構見ているのですが、なかなか面白い。マツコがやらた「皇居ランナー」に対して何度も批判していた。テーマはランナーに対してでなく、「暴走自動車&大音響で走る自動車」だったが、いつの間にか狭い皇居の歩道をかなりのスピードで走るランナーを、暴走自動車にたとえ、横に並んでベチャベチャしゃべりながら走...

「久保田城」(秋田城)

「久保田城」は佐竹氏の居城、正式な秋田城は別にあります。佐竹義宣は関ヶ原合戦において徳川家康に味方しなかった理由で、常陸水戸54万5,600石から秋田への転封を命じられた。秋田に転封された佐竹義宣は久保田の地、神明山(現在の千秋公園)に新たに城を築き、城下町を建設した。6月に出張時の仕事が終わってから訪れたので、天守閣はすでに営業時間が終了していて入れませんでした。...

「六厘舎」(ろくりんしゃ)in 「東京ラーメンストリート」味玉つけめん

やっとと言うか、それでも昼前11時に行って並んで入ることが出来ました。というか朝7:30~10:00までが朝メニュー、通常営業は11:00から。開店時にすでに店の前、そして向かいの階段にも列が。でも20分ぐらいで、この濃厚スープに超極太麺「味玉つけめん」950円を食べれた。最後はスープ割りで。...

「全国高校野球選手権埼玉大会」がいよいよ佳境に入ってます。

昨日は、「大宮公園」、「大宮第二公園」を中心に、ランニング12km。夏の「高校野球選手権埼玉大会」が、「県営大宮公園球場」、「市営大宮球場」ですでに4回戦が。どっちかと言うと、「甲子園」の全国大会より地方大会の方が好きなんです。やはり本命の「浦和学院」が順当に勝ち進んでいます。優勝して、何とか春夏連続全国制覇を!「オクムウルトラ」の1週間前ですが、父親が入院して7/26(金)に手術なので、状況によっては参加...

「土用丑の日」の前の土曜日に鰻を食べて

「土用丑の日」は、今年は7月22日(月)とのことですが、平日は無理なので土曜日に「鰻」を食べに行きました。後で調べたら8月3日(土)もそうで、今年は2回あるそうです。実家の父親が入院していますので、母親を病院に送りに行く前に、お母さん、長男の4人で。(次男はこの日まで学校)「氷川参道」の「さいたま新都心」寄りの「かのうや」へ。ここは、セットメニューで「うな重」だけでなく、「鯉のあらい」、「茶碗蒸し」、そ...

伊予鉄道(いよてつ)の「坊ちゃん列車」

路面電車には1DAY PASSで何回も乗ったが、この「坊ちゃん列車」には乗ることが出来なかった。ただ「道後温泉駅」、「松山市駅」で見ることが出来ました。1DAY PASSに100円をプラスすれば乗れます。「松山市駅」~「道後温泉駅」までの1路線のみの運行。「松山市駅」では方向転換の光景も、すべて人の手によっての手動。これが当時の姿の「坊ちゃん列車」、子規堂にて。...

伊予鉄道(いよてつ)の路面電車(市内電車)

広島同様、松山でも路面電車が走っていてそれを一般的に「市内電車」とよんでいて、市内各地を結ぶ市民の重要な足となっています。環状線の上下を含んで5路線。主に「松山市駅」を中心に、「JR松山駅」、「道後温泉」のこの3つのポイントをそれぞれ結んでいる。運賃は1回乗車で170円、乗り継ぎの場合トランスファーチケットも貰えます。1DAYチケット400円を買えば、バスも含めて1日乗り放題。「JR松山駅前」昭和の香りが漂う旧型。...

出世の街 浜松 「家康くん」

「出世の街 浜松」、出世とは言うがこの歳になるとお金は欲しいが、出世はもう絶対にしたくないと言うのが本音。若い時は確かに「出世願望」があったが、今は安定して波風立たずに毎日楽しく、のんびりと平和にが一番。そして定年を迎えたら、おもいっきり色々な好きな事をして過ごす。その為にも今のうちに体を鍛え、お金も蓄える。晩年の「徳川家康」(静岡の駿河城跡)。...

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.