FC2ブログ

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン 前日 「忍野八海」

先にレースレポートをアップさせて終了致しましたが、レースの前日の様子です。マラソンレースは基本的に車を使わずに行きますので、前日受付の「北麓公園」に行くには富士急行線の「富士山駅」(昨年までは富士吉田駅)まで、この日から運行を始めた「ホリデー快速河口湖号」。春から秋にかけての土、日、祝日、「大宮」~「河口湖」まで直通運行です。旧の特急車両で、なんと快速なので普通乗車券でOK。普通大宮からだと5回~6回...

「22thチャレンジ富士五湖」100km 「西湖」~「精進湖」~「本栖湖駐車場」~「北麓公園」

50kmを過ぎてから第二関門「西浜小学校」までの1.6kmがすごく長く感じます。河口湖の西浜の交差点にこんなレトロな建物が・・・。この先はず~っと登り。第一関門を出た時には第二関門の制限時間12時までには3時間30分近くあって、距離も24km。ゆっくりでも楽勝と思っていたがところが、左足にアクシデントがおきてしまい、第二関門の「西浜小・中学校」に着いたのがぎりぎり12時の10分前。手前の駐車場には観光バスが停まっており...

「22thチャレンジ富士五湖」100km 「忍野八海」~「富士吉田」~「河口湖」50km地点まで

30km過ぎてから「忍野八海」から「富士吉田」まではなだらかな上りをへて、国道138号線に出てからはず~っと狭い歩道を走ります。ここで見えた「富士山」の姿が最後でした。国道沿いはさして何もなかったのでいきなり飛びますが、38km地点のエイド前。女の子がお菓子をいっぱい入れた箱を持って立っていてくれたので、思わず「チョコレート」を貰いました。そしてここが名物「ビジターセンター入口」前のエイド。「味噌おにぎり」...

「22thチャレンジ富士五湖」100km 「山中湖沿岸」~30km地点まで

「山中湖」を走るのは、「山中湖ロードレース」で2回走っているので今回で3回目。なのでだいたいはコースは分るのですが、一部湖沿いの散策路を走るなどの多少コースは違う処もありましたが、気分的には余裕があったのですが、今思うともう少しピッチを上げたほうが良かったかなと今更後悔。この場所が「山中湖ロードレース」のスタート地点。給水、エイドはこまめに5kmごとにあるので助かります。20km地点、「あなたは何故走るの...

「22thチャレンジ富士五湖」100km スタート~「山中湖」

100kmスタートはam5:00,その前にすでにam4:30には112kmコースがスタートしています。この季節では当然5時前でも真っ暗です。普通のレースよりは参加人数は少ないようですが、それでも今年は100kmに1720人、112kmに839人、72kmに1030人がエントリーしているとの事。スタート前に「まっくん」応援に来ていた「maikaさん」と会い、暗いので何人か知り会いのランナーの方いたはずですが暗くて分らない。そんな中目立つどらえもんの帽子...

「22thチャレンジ富士五湖」100km  まずはハイライト

「富士五湖ウルトラマラソン」を終え、前泊、後泊しましたので本日夕刻に家に帰ってきました。結果ですが、いつもレース後は最初の記事の冒頭は、「○○○○マラソン走ってきました」と始まるのですが、レース前に色々な方からコメント頂戴して大変申訳御座いませんでしたが、途中で収容されてしまいました。最初から100kmという距離を走るのですから、とにかくゆっくりと体力を出来る限り温存してマイペースを守り、疲れてなくても登...

いよいよ 「富士五湖ウルトラマラソン100km」 事前準備その2

「富士五湖ウルトラマラソン」100kmのスタートまで1日と7時間を切りました。スタート時間は早朝5時なので、当然明日に現地入り。昨年は富士吉田に前泊、河口湖畔に後泊を取りましたが今年は2泊とも河口湖畔。もちろん電車で行きます。スタートは早いので当然前泊にはなりますが、(中には車で来てスタートまで車の中で仮眠をして、走り終わったらその日のうちに運転して帰るという、離れ技をする方もいるようですが)レース後はそ...

いよいよ 「富士五湖ウルトラマラソン100km」 が・・・。

ここ暫くは、桜の話題とかでごまかして来ていたが、いよいよ3日後の迫ってきました「チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン」。正確にはスタート時間まで、あと2日と10時間切ってしまいましたので現実に受け止めたいと思います。もう何回も書きましたが、フルマラソンは2007年の「ホノルルマラソン」以来もう20回は越えたのですが、100kmは初めての挑戦です。ウルトラマラソンの類は、昨年の同「富士五湖ウルトラビキナー72km」、9月...

見沼代用水西の 「花筏」

日曜に、先週は見沼代用水西から東にかけて花見ランをしてきましたが、今週も又・・・。でもたった1週間であれ程見事に咲いていた桜がほぼ散っていました。桜が散っている光景、桜の花びらの上を走るのも又なかなかおつなものです。そして看板でみかけた「花筏」。さいたま市緑区馬場(ばんば)地区の「見沼代用水西」の流れに木を浮かべて花びらをせき止め、桜だけでなく色とりどりの花びらを流してきれいな縞模様を作っていまし...

桜の風景 「靖国神社」 

「千鳥ケ淵」を見た後、「内堀通り」を渡って向かい側にある「靖国神社」に行って参拝。ここも最盛期は過ぎていましたが、まだまだ見所がありました。桜の開花予想の標本木となっている「靖國の桜」。散った桜も絵になります。...

桜の風景 「千鳥ケ淵緑道」 

平日に、「九段下」で下りて「武道館」方面のなだらかな登り坂を行き、「千鳥ケ淵緑道」を往復して来ました。桜のピークは過ぎていましたが、桜が散っている風景も風情があり、満開が過ぎて散る前の桜というのが何か一番いいような・・・。「九段下」で下り坂を上ると、「金色のたまねぎ」が・・・。「爆風スランプ」の歌にもありますが、学生時代何回この坂を上って「武道館」にコンサート(主に外タレのロックコンサート)に行っ...

桜花見ラン 「見沼代用水東」 沿い

見沼用水沿いの「桜花見ラン」最後のレポですが、しつこくてすみませんが何せ地元で自信を持って紹介できる場所ですので・・・。復路の「見沼代用水東」沿いも「西」に勝らず桜並木が永遠に続いてます。前のレポでも案内した通り、昔は「見沼」という沼があり今はそこは低地になっていますが、「見沼の龍神伝説」もあったくらいで洪水の被害も結構あったようです。下記地図の写真の緑の部分が昔の沼の跡。今は真ん中に「芝川」がそ...

桜花見ラン 「見沼通船堀」~「見沼代用水東」 東沼神社まで

「見沼通船堀」に着いてから、すぐそばの「芝川」に架かる2月の「芝川ラン」で通った「桜橋」へ。この橋「桜橋」と名が付いていて、2月に来た時に絶対にこの橋と周りの桜のコントラストがすばらしいだろうと思っていましたが、ちょっと肩透かし。この橋の周りの木は桜ではなかったようでした。これが「桜橋」、木製で風情があります。「通船堀」の方が桜が咲いていて。川幅も狭いので、ここの桜は見事。復路は「見沼代用水東」を北...

桜花見ラン 「見沼代用水西」 沿い~「見沼通船堀」まで

「見沼代用水西」は、子供の頃はよく遊びにきては田んぼに引き込まれた水路で、「ザリガニ」を取ったりしてました。その頃からゴミが多かったのですが、最近は頓に少なくなっているのを感じます。これは市の職員の方が清掃をしてくれているから、この桜の時期も気分良く眺める事が出来ます。途中に恐らく用水から採ったであろうゴミの山が積まれている光景を目にしました。この辺の桜並木はちょっとかわいそうな気もしましたが。木...

桜花見ラン 「見沼代用水西」 沿い

しつこく桜の話題が続きますが、土曜日は家周辺の「大宮公園」、「大宮公園第二」周辺を桜を見ながらゆっくりランして、写真を撮りながらブラブラしていました。次に日、日曜は「見沼代用水西」沿いを「宇都宮線」沿いからずっと南下。旧「大宮」、「浦和」を通り、「川口市」の入口の「見沼通船堀」まで。そして帰りは「見沼代用水東」沿いを北上して家まで約38kmを午前中から午後、夕方まで7時間ちょっとかけて廻ってきました。...

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.