滞在2日目も自転車に乗って・・・、まず向かった先は「パクセイチャムクロン(Baksei Chamkrong)」~鳥の伝説があるピラミッド型寺院へ。。。

      「スポンサーリンク」     鳥が舞う都という意味の「パクセイチャムクロン」。   アンコールの都に敵の軍が攻めてきた際に、大きな翼をもつ鳥が現れ、翼を広げて王を守ったという伝説があります。     シェムリアップ 「パクセイチャムクロン」     「スポンサーリンク」         「スポンサーリンク」 ...

「アンコールワット遺跡群」ではまずは、「アンコール・ワット Angkoor Wat」から見にいくのが常道でしょう!!

      アンコールワット遺跡群を見るには、やはり最初に訪れる場所としては「アンコール・ワット」。   「アンコール・ワット」は、この周辺にある遺跡の中の1つでしかないのです。       シェムリアップ 「アンコール・ワット」         「アンコールワット遺跡」というと必ずここを指し、必ずここの場所はそれこそ1日券だけしか持っていない方もこ...

クラビでの最終日に行った処は~今回3回目の「プラナンビーチ」、ビューポイントそしてその傍の神秘な泉を求めて!!

  「スポンサーリンク」       「プランンビーチ」の名物一枚岩「プリンセスケーブ」の中央に、「プリンセスラグーン」という神秘の泉があります。   但しそこに行くには、岩場を登ったり、降りたりしないと辿り着けません。   「スポンサーリンク」     クラビ 「プリンセス ラグーン」 in 「プラナンビーチ」     「スポンサーリン...

「プラナンビーチ」~「アオナンビーチ」への帰りのは「ウエストライレイビーチ」からのロングテールボートの方がいい!!

      「プラナンビーチ」から「アオナンビーチ」へ帰る時のロングテールボートの乗船は、「ウエストライレイビーチ」からの方が良いみたいです。。。   「スポンサーリンク」     クラビ 「プラナンビーチ」     「スポンサーリンク」     「プランナビーチ」にてゆっくりリゾート気分を満喫してから、さて宿泊しているホテルの「アオ...

陸の孤島「プラナンビーチ」へ「ウエスト~イースト ライレイビーチ」を経由して歩いて。。。

      陸の孤島「プラナンビーチ」には、船でしか行くことが出来ませんが、「ウエストライレイビーチ」でロングテールボートで降りてから「イーストライレイビーチ」経由で歩いては行けます。   「スポンサーリンク」     クラビ 「プラナンビーチ」     「スポンサーリンク」     「アイランドホッピング」のツアーでも一番最初に寄り...

「イーストライレイビーチ」の隠れ家ビーチリゾート~ここが何とも言えない静寂感がある空間!!

      「イースト ライレイビーチ」のビーチ沿いの細い道をさらに東側に向かうと、人が誰もいない静寂な空間があります。   「スポンサーリンク」     クラビ 「イースト ライレイビーチ」     「スポンサーリンク」     いつの間にかリゾートホテルの敷地に入ってきてしまったが、ホテルのスタッフらしき方に会ってもにこやかな応対...

同じく陸の孤島「イースト ライレイビーチ」へ~ウエストから午前中の満潮時にゆっくりと歩きながら!!

      「ウエスト ライレイビーチ」から「ダイヤモンドケーブ」に寄って、少し戻り歩くと「イースト ライレイビーチ」に突き当ります。   ここはビーチで泳ぐという感じではないですが、ウエストよりも安めのホテル、他にもレストラン等のお店が海沿いに。   「スポンサーリンク」     クラビ 「イースト ライレイビーチ」     「スポンサーリンク」...

神秘の洞窟「ダイヤモンドケイブ」Tham Phra Nang Nai ~すぐ隣の岩肌ではロッククライミングをしてました!!

      クラビ一帯は、カルスト地形の中国の桂林、ベトナムのハロン湾などにもみられる「タワーカルスト」があちこちに。   「ライレイビーチ」のウエストからイーストに向かう途中に、一番大きな一枚岩が聳え立っています。   「スポンサーリンク」     クラビ 「ダイヤモンドケイブ」       「スポンサーリンク」     カ...

陸の孤島「ウエスト ライレイビーチ」へ~ロングテールボートにて乗船して、午前中の満潮の風景。。。

      クラビでの滞在中に必ずと言っていいほど、行かなくてはならない場所が「プラナン地区」。   ここは船でないと行けない、陸の孤島。   ここには「アイランドホッピング」で最初に紹介した「プラナンビーチ」の他に「ライレイビーチ ウエスト・イースト」があります。   「スポンサーリンク」     クラビ 「ウエスト ライレイビーチ」    ...

1泊朝食付き3千円台で宿泊出来る、クラビ アオナンビーチ絶好のロケーション リゾートホテル ~「プラナン イン バイ バケーション ビレッジ」!!

      クラビ アオナンビーチでの宿泊は4泊しましたが、同じホテルではどうしても飽き足らず2泊、2泊で違うホテルに宿泊。   予算の関係もあり、それでも最初の2泊は2千円台、そしてその後の2泊は3千円台で・・・。   日本であればビジネスホテルでもこの料金は無理、カプセルホテルでも安い一部のみの処の料金でこのようなリゾートホテルに宿泊してリゾート感を満喫出来ます。   「ス...

「アオナンビーチリゾート ホテル」~アオナンビーチのど真ん中にあるが、見た目はホテルと思わなかった!!

      クラビでの滞在は、1泊はクラビタウン、そしてアオナンビーチに4泊、計5泊しましたが・・・。   予算の事もありましたが、色々なホテルに泊まってみたいという好奇心が先に立ってしまい、結局アオナンビーチでは2件のホテルに2泊づつ宿泊。   まずは最初に2泊したホテルを紹介します。   「スポンサーリンク」     クラビ 「アオ ナン ビーチ リゾート(A...

「ブループール」~エメラルドプールの先に、青い神秘の泉があるはずだったのですが・・・。

      「エメラルドプール」の先に源泉となっている神秘の泉、「ブループール」があります。   ここは人の手が加えられていなく遊泳禁止で、不思議なことに、このプールの前で手をたたくと、プールの底から気泡が沸き上がるスピードが速くなるとのことでしたが。。。   「スポンサーリンク」     クラビ 「ブループール」他       「スポンサーリ...

「エメラルドプール」~クラビにある、大自然の中の巨大プール、源泉かけ流し大露天風呂⁉

      断崖絶壁の地形の火山帯の一部にもあるクラビの地形は、温泉が各地で湧いているようで大自然のジャングルの中に、エメラルド色をした巨大な露天風呂があります。   「スポンサーリンク」     クラビ 「エメラルドプール」       「スポンサーリンク」     ここは露天風呂というよりかは巨大野外温泉プール、前回紹介した「...

「クロントム温泉」~クラビは海だけではない、大自然の熱帯ジャングルにある天然温泉へ。。。

      クラビの魅力は海だけでなく、山側の大自然のジャングルにも見所、行き所があります。   クラビのこの地形からの、源泉かけ流しの天然温泉。   「スポンサーリンク」     クラビ ホットスプリングス 「クロントム温泉」       「スポンサーリンク」     「アイランドホッピングツアー」を申し込んだツアーデスクで...

「センタラグランドビーチ」~アオナンビーチの西側でホテルのプライベートビーチに潜入してしまった!!

    クラビには後が断崖絶壁で、中心からの道がなく海からでないと行けないビーチがいくつかあります。   こうゆう場所は人が当然少ないので、のんびりとリゾート感を満喫出来る場所。   「スポンサーリンク」     クラビ セントラグランドビーチ       「スポンサーリンク」     アオナンビーチの海岸沿いを西側に歩いて行くと、海岸線...

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.