FC2ブログ

「ロイズ・ハワイカイ Roy's Hawaii Kai」 サンセットを堪能しながら

「ハナウマ湾」に行った帰りに丁度サンセットのタイミングで、「ハワイカイ」にある日本料理ではないのですが、ジャパニーズ・スピリットを感じるレストラン「ロイズ・ハワイカイ店」へ。予約しなくても一階のオープンエアの席が、たまたま空いていてラッキーでした。ハワイ最後の晩餐を・・・あまり料理の画像がなかったのですが、旨かった~。しっかりとデザート迄堪能して。...

「ハナウマ湾」と「ココヘッド」の展望台から

「パールハーバー」で時間を費やしすぎたので速攻でハイウェイを一直線に「ハナウマ湾」へ。こうゆう時にレンタカーは重宝します。すでにビーチへ降りるゲートは閉っていていたが、見ることだけは出来て駐車場も無料。2008年の「ホノルルマラソン」走る前に「ハナウマ湾」に来て「ココヘッド」の頂上に登ったのを思い出して。...

パールハーバー 「潜水艦ボウフィン号」の前で待ちぼうけ・・・。

パールハーバーでは途中で一人「ホノルル領事館」に行ったりしていたので、「太平洋航空博物館パールハーバー」に行くことが出来ず、その間ず~っと待っていたりして貴重なホノルルの滞在時間を無駄に過ごしてしまった。マルチのチケットをお母さんに渡してしまい「潜水艦ボウフィン号」に入る事も出来ず。結局昼ちょっと前に来て閉館時間までいたことになります。...

戦艦ミズーリ記念館 (Buttleship Missouri Memorial)-Ⅱ

特攻機がが低空飛行で右舷甲板に突入した後が今でも残っています。特攻隊員の遺体をこの当時の艦長はこの飛行士を、名誉を持って自らの任務を全うしたとして海軍式の水葬で弔うことを決定した。何か「永遠のゼロ」の主人公と思わずダブッてしまった。...

戦艦ミズーリ記念館 (Buttleship Missouri Memorial) -Ⅰ

第二次大戦や朝鮮戦争、湾岸戦争など94年まで現役で活躍し、98年にパール・ハーバーに係留され、歴史博物館として公開されている。ここも必見で日本人と見ると時間を定められるが、日系人のボランティアの方がガイドをしてくれます。1945年8月15日の終戦後の9月2日東京湾上でマッカーサーの前で、降伏文書に調印した艦こそが戦艦ミズーリ。...

アリゾナ記念館 (USS Arizona Memorial) 日本人少ない~。

アリゾナ記念館は海上にあり、ビジターセンターを訪れそこから専用ボートで記念館へ渡ります。ボートに乗る前にセンター内の劇場で必ずドキュメンタリー映画を観なければならない。インフォメーションデスクで整理券を受け取り、上映時間は約20分、内容は、平和なハワイを一瞬にして地獄絵に変えた、「卑怯な日本の裏切り行為」に関するドキュメンタリー。数千機におよぶ日本の戦闘機、爆撃機が、穏やかなハワイの朝に爆弾や銃弾を...

パールハーバー(真珠湾)・・・ハワイに行く方は是非訪れて見てください!!

貴重な2日間のホノルルの滞在で、レンタカーを借りてはいたがとある理由であまり遠方に行く事が出来なかったので。ある理由とは、すでに以前この記事に詳細に書かせてもらいましたが、万が一でも同じ様な境遇に会ってしまったら参考にしてください。↓ ↓ ↓ ↓ ↓「海外でパスポートを紛失してしまったら!!」息子達に何処に行きたいかと聞いたら~「パールハーバー」と言う答えが・・・。お母さんからは「お父さんは2度も勝手に...

ここはたった2泊で行くべき場所ではありません!!

12日ぶりのブログ更新、旅とかに出かけないでこれだけ間を空けたのは今迄なかったような。。。仕事も忙しくなっているのも理由の一つで、家に帰ってから読者登録をさせて頂いている方の記事は良く見ているが、自分の記事を更新となると平日はどうしてもかったるくなってしまう。画像だけでもと思っておりますが・・・。最近は仕事での出張もしばらくなく、マラソン大会も全然参加してないのでネタもなくなっているのもあって。来月...

シーザースパレス 「バッカナル」 バッフェ (Bacchanal Buffet)

ラスベガスの名物バッフェの紹介。以前に宿泊した「ラクソー」の「モア」を紹介しましたが、1回ぐらいは名物バッフェを食べておきたいのと最後の夜だったので、「シーザースパレス」の「バッカナル」へ。ディナーだったので50$近くしたが、カジノのプレーヤーズカード“トータルリワーズカード”で多少の割引あり。500種類以上という圧倒的な品数を誇る料理、9つのキッチンステーションを有する巨大バフェで、 値段は他に比べて高め...

アメリカンハンバーガーショップ「In-N-Out Burger(インナウト バーガー)」

久しぶりにグルメ、それもハンバーガー。最近どこにも出かけていなく、ランのレースにも参加していないので古ネタで。昨年行ったアメリカ旅行の絶景ポイントの紹介がやっと終わりましたが、食物の紹介をいくつか。「グランドキャニオン」から「ラスベガス」への帰り道に寄った、「キングマン」付近のハンバーガーショップ「インアンドアウト バーガー In-N-Out Burger」。メニューはハンバーガー、チーズバーガー、そして"Double...

デスバレーからラスベガスへの帰り道~サンセット

デスバレーの「サンドデューン」を後に「ビティー」の街を目指し、行きとはダブらないルートで「ラスベガス」へ。ゴーストタウン化された「ビティー」の街の交差点を右に曲ると、「ルート95」はラスベガスの街中まで一直線。そしてあっという間にサンセットが。。。...

デスバレーDeath Valley  「ファーニースクリーク (Furnace Creek )」

デスバレーの中でもオアシス的な場所もあります。そこが、「ファーニースクリーク ランチ」、ビジタセンターの他にレストラン,売店があり、少し離れた処にはホテル「ファーニースクリーク イン」も。...

デスバレーDeath Valley  「砂丘(Sand Dune」

ラスベガスからの日帰りデスバレーツアーで行くと、「バッドウォーター」、「悪魔のゴルフコース」、「サブルスキーポイント」、「ダンデスビューポイント」がコースに入っているのが定番とのことだが、デスバレーはとのかく広い。まだまだ見どころが沢山あります。本当だったら国立公園内で1泊して2日間ぐらいかけて廻るのが一番。レンタカー利用でないといけない場所 「砂丘(Sand Dune」にも行ってきました。...

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.