FC2ブログ

「喜来登(きらいと)」の味噌ラーメン 札幌では寒い冬はやっぱりラーメン!!

暫くというか、ず~っとタイの話題になっていましたが。正月ぐらいは少し変えて・・・。11月にタイから帰った後に、12月は仕事で静岡、仙台、札幌と出張が続いていました。一か月の間に真夏から真冬への季節の変化を体験。札幌では丁度雪が降った後、前の合間に行ったのでさほど寒さは感じませんでしたが、どうしても紹介したかったのがやはり札幌に行ったらラーメン。それも何回か宿泊している狸小路にある「札幌ドーミーイン」の...

神田淡路町 「潮(うしお)」鶏白湯(とりばいたん)そば 

久々に食べたラーメン、血糖値が高いと診断されてからラーメン(スープは飲まなければと言われていたのでつけ麺は食べてましたが)を控えてましたが、こう寒い日が続くとつけ麺より温かいラーメン。まぁ~多少血糖値も下がりましたので。(最近めっきりとランニングからは遠ざかっていますが)以前も紹介したことはありますが、得意先に年末の挨拶に淡路町に行ったので注文したのは「白、鶏白湯(とりばいたん)そば」870円 。「...

「神保町 可以(かい)」二色つけ麺 千代田区神田神保町

血糖値が高いとの診断が出てから食事制限をしていますので、甘いものはダメ、そしてラーメンは・・・。そば類はうどんよりは良いとのことで、そばには中華そばも含まれている。かけそばよりはもり、そしてラーメンよりはつけ麺。但し汁は飲まない事と言うことで、そばは蕎麦湯がつけ麺はスープ割りを楽しめない。なるべく食べる回数も少なくと思って、一度に量でなく2倍楽しめるとのことでいつも行く神田神保町界隈の「可以(かい...

らーめんサッポロ 「赤星」 味噌ラーメン 札幌市中央区 狸小路

前回の出張の時も行きましたが、今回もここに。らーめんさっぽろ「赤星」、味と何と言ってもコストパホーマンス。ラーメン一杯500円、もっとも生油としおラーメンのみですが、とてもこれが500円と思えない味を出しています。そして今回は申し訳ないのと、味わってみたい気持ちをこめて「味噌ラーメン」750円。これが何とも言えない味で、750円でも安い。岩海苔と独特なブツ切りの葱、チャーシューもとろけるようで最高。丁度行って...

「すみれ」 札幌すすきの店 味噌ラーメン 札幌市中央区

前回の北海道出張では5日間でラーメン10杯という無理な事をしたので、そのせいか春先の健康診断では血糖値が高いとの診断が出てしまった。それもあって最近は甘い物はもちろん、塩辛いものも控えなくてはと思っていますが。さすがに札幌に来てラーメンを食べないで帰るなんて出来なく、前回に行かなかった唯一のお店「すみれ」に、本当は本店に行きたかったが宿泊したビジネスホテルにも近かった「すすきの店」に。夕方の17時に一...

麺屋 「中川會」 つけ麺 江東区住吉

毎日こう暑い日が続くと熱いラーメンは、さすがに引いてしまいます。でもお昼はやはり麺類ということで、これから当分秋口までは「つけ麺」。仕事で錦糸町に行きましたが、少し下って地下鉄半蔵門線の「住吉駅」の近く。「中川會」、決して怪しいお店ではなく、ラーメン屋さん。注文したのはもちろん、つけ麺並 200g 750円 +味玉 100円特にスープとかは混ざり気がなくクセや臭みもない、モチモチ感の太麺との絡みもバッチシ。...

ラーメン 「東横」駅南店 特製野菜味噌ラーメン 新潟市中央区南笹口

ホテル「東横」でなくて、ラーメン「東横」です。ランニング、旅の話題よりもグルメ、特にラーメンを見ていると言う方がいらっしゃるので。先週新潟に出張で行って来た時に、食べた一杯。昨年札幌、旭川に出張で行った時みたいに5日間で10杯ということは、もうしませんが。地方出張の場合は、必ずご当地ラーメンを最低一杯は戴くようにしています。そこで新潟、地元の方にも人気があるラーメン 「東横」。駅のメインの反対側の南...

覆麺 智 (ふくめん とも) 塩ラーメン 千代田区神田神保町

下の写真ですが、今度の「安政遠足」のコスチュームではありません。(あしからず)旅行の話題が続いたのでたまにはというか、旅、マラソンでなくグルメ特にラーメンの記事はしっかり見ていますという方もいらっしゃいますので・・・。ただラーメンは味だけでなく、変わった名前、お店の雰囲気、でもつい惹かれて入ってしまいます。ただガッツリ系は苦手なのでそっちは避けています。(このお店のちょっと先の角には、すごい行列の...

麺 「やまらぁ」 らぁ麺やまらぁ 中央区日本橋人形町

人形町界隈に行った時に寄りました、場所はメイン通りから少し離れた裏通り沿い。お店は人形町周辺にマッチした外観。「やまらぁ」鶏白湯+魚介出汁の醤油味。700円を注文メニューは、その他にも「しおらぁ」、「みそらぁ」、「激からぁ」等スープはつけ麺のつけ汁並みに濃厚、麺も中太。ここの店主は、自分でも全国47都道府県の1200軒のラーメン屋を廻り、2400杯のラーメンを食べ歩いたそうです。...

青葉 中野本店 中華そば 中野区中野

めったに行かない「中野」ですが、北口におりて「サンロード」を進み、少し脇道に外れた飲み屋街の角に「青葉本店」はあります。最近色々な処に支店を作っているようですが、やはり本店というと味が違うかなと思って。地元の大宮にもあるとは初めて知りました。「青葉」というぐらいでオーナーは仙台出身で、屋台のラーメンを基盤として始めたようです。ゼラチン質のスープが特徴で「東京ラーメン」と「九州ラーメン」両方を取り入...

仙台 ラーメン 「自家製麺キリンジ」 汁なし豚 仙台市青葉区二日町

仙台では有名なお店とのことで、「キリンジ 麒麟児」の名前に連れられて行ってしまいました。麒麟児は、元大関 大麒麟の以前の四股名で強かったが横綱にはなれなかった。その後に関脇どまりだった力士も麒麟児だった。この名前に何となく惹かれてました。仙台駅から少し離れていて、地下鉄南北線の「北四番丁」駅から「東北大病院」方面に向かって、道路を一本入った処。店の中はrock系のレコードジャケットが飾ってあったりして...

仙台 らーめん 「くろく」くろくの醤油 仙台市宮城野区榴岡

仙台駅の東口、とてもラーメン屋とは似つかない佇まい。お店の外観は小料理屋、中はカフェバーという感じ。仕事が終わった18時過ぎに行ったので、空いていました。でも入って直に自動券売機があります。(普段絶対に1人で飲み屋に行ったことがないので、何故かここではこれが安心できた)カウンターに座ると、どんぶり用のコースターと水用のコースターがあり、おしぼりと氷入りのお水が出てきます。(少し緊張してしまいますが)...

末廣ラーメン本舗仙台駅前分店 中華そば 仙台市青葉区中央

仙台出張時も昨年札幌に行った時と同様に、やはり寒さが身に沁みる中やはりラーメン屋に必然的に足が向いてしまったので、何件か紹介しておきます。仙台と言えば、「仙台味噌」を使った味噌ラーメンがまず浮かぶが、今回は全く食べませんでした。まずは駅近くのアーケド、ハピナ名掛丁(なかけちょう)にある、この看板と暖簾が目立つ「末廣ラーメン本舗仙台駅前分店」。秋田に本店があるとのことで、東京では高田馬場に店舗もある...

川越 「近喜屋(ちかきや)」 焦がし醤油らーめん 川越市南通町

先日仕事で川越に行ってきたので、と言っても駅の周辺のみ。ついでに毎年お詣りに行く「川越八幡神社」へ、その後いつも駅の方から入っていたので気が付かなかったっが、正面の大きな通りの角にこのお店があります。色々メニューがあったが、この日は寒かったので少しでも温まるを優先して。焦がし醤油らーめん 750円。チャーシューに焦げ目があり、付け合せもメンマ、キャベツ、タマネギ、葱、そして天かすも。スープは見た目こ...

仲御徒町 「冨白(とみしろ)」 鶏塩ラーメン、鶏塩タンメン 台東区台東

海外での日本食ブームで、寿司とラーメンが特に人気なのはヘルシーだからとの事。なのでラーメンはヘルシーメニューと見られているのです。(個人的にナットクして)インスパイア、がっつり系、大盛りとかは避けていますが。このお店も2回目の訪問で、2種類の紹介。場所は御徒町と秋葉原の中間仲御徒町、昭和通りからちょっと入った処のビルの1階。メインのメニューは、ラーメンとタンメン。鶏塩拉麺 650円 プラス味玉50円。付け...

赤羽 「自家製麺 伊藤」 煮干の中華肉そば、比内鶏そば  北区赤羽

「赤羽」はいつも通勤の乗換え駅なのですが、「池袋」よりか埼玉色が強く何となく落ち着ける雰囲気があります。先日「川口」への営業の帰りにラーメンを食べる為だけに降りた(いつも駅ナカだけ)のですが、まだまだ商店街とかが一昔前の雰囲気をいまだに醸し出しているので、嬉しくなってしまいます。お店は東口の駅前すぐなのですが、ここの建物も何とも言えない感じ。前回紹介した「銀座 篝」と同じく濃厚な煮干し醤油ラーメン...

銀座 篝(かがり)「煮干醤油SOBA」「鶏白湯SOBA」 中央区銀座

ラーメン屋の芸術性(店の雰囲気、ラーメンの見た目)を問えば、まさに高級ラーメン店と言ってもいいお店。場所も銀座それも高級ブランド品のお店が揃っている4丁目界隈、ちょっと路地に入りますが必ず列をなして並んでいる方がいるので分ります。見た目は小料理屋さんという感じで、店は狭く8人がけのこの字型のカウンターのみ。すでに何回か行っていますので、2種類のラーメンを紹介します。味もさることながら、料金も良心的。...

銀座 朧月(おぼろづき) 濃厚つけ麺 中央区銀座 

今日はつけ麺を紹介。冬場はなるべく温かいラーメンをと思っていたのですが、お店に入ったらこっちの方が旨そうでいいなと感じたので。銀座方面に行った時に寄った「朧月(おぼろづき)」。濃厚つけ麺 中を選択850円、 中と大は同じ料金で並は800円です。これで中なので大にしなくてよかったと。銀座という場所がらでこの料金は良心的、その変わり店は小さく7人ぐらい座れるカウンターのみ、入った時は昼もかなり過ぎていたので...

麺屋 33(さんじゅうさん) 丸鶏旨味そば+鶏スープ飯 千代田区神田神保町

いつも行く神保町界隈のお店。こう毎日寒いとつけ麺の方が有名らしいが、つい温かいものを頼んでしまいます。丸鶏旨味そば700円。これえびのほのかな味がしみこんでいるのでなかなかでした。おまけにランチタイムで、ご飯ものが50円だったのでついプラスして。最近のラーメン屋、やたらと難しい漢字名を使ったのが多いだけに「33」は覚え易い。...

九段 「斑鳩(いかるが)」 らー麺煮玉子入り 千代田区九段北

こう寒い日が続くとやはり温かいものが欲しくなります。昨年から同じ事を言っていますが、要は今年もラーメンを食べたいばかりのこじ付けになりますが。ただ今年は、昼に食べた分を少しでも削り落とす為に夜な夜な毎日スポーツクラブに通っております。飯田橋から九段界隈に営業に行きましたので、九段と言ったらこのお店「斑鳩」。昼どきでしたが、そんなに並んでませんでした。少し人気が落ちたのか、この寒さの中外で待つのは厳...

神田ラーメン 「わいず」 台湾まぜそば 千代田区内神田

今日はラーメンでなく、油そばでもない「台湾まぜそば」を紹介。いつもいく神田界隈、神田駅からも近く「西口商店街」を真っ直ぐ行くと左側にあります。ラーメンもいくつかの種類があり有名だが、この日はあえて「台湾まぜそば」780円を注文。あとで一口サイズの追い飯が付くようだが、最初からライス小100円を付けて貰う。箸とレンゲを使って、具と麺とタレをよ~くまぜてから、やはり初めからご飯と一緒に食べるのがベスト、そし...

「栄屋(サカエヤ)ミルクホール」 ラーメン 千代田区神田淡路町

久々の東京のラーメンの話題(地方のは先日紹介したばかり)、目っきり寒くなり特に外に出ている仕事で、ほんの僅かの時間でも暖を取れ、胃の中に温かい物をかつ確実に1000円以内で収まるものと言ったらこれしかないでしょう。ランナーの方で、カロリー摂取の問題で二ヶ月に1回しかラーメンを食べないと決めた方がいるそうですが、そうしろと言われたら自分だったら確実に走るのをやめてます。よく行く神田淡路町界隈、ビックアカ...

元祖富山ブラックラーメン 「西町 大喜(にしちょう たいき)」 富山駅前店

富山に行ったらこれしかないでしょ、ということで「富山ブラック」に挑戦まさに挑戦という言葉がピッタリなのが、これ「中華ソバ」(小)700円。味は薄めも注文できるが、どうせならと言う事で普通を。小でも普通並以上だが、周りの人を見ると結構な人がライスを注文している。さすがライスはと思ったが、途中で注文しておけば良かったと後悔。創業22年、半世紀以上昔、ドカ弁やおにぎりを持った労働者のために、オヤッさんは濃い...

麹町のラーメン屋、「ソラノイロ」 特製中華ソバとソラノメシ 千代田区平河町 

今日もラーメン、但しちょっと雰囲気が違うお店。場所は麹町にありますが、ちょっと見はカフェテラスの雰囲気で、昼時の早めに入ったので直にカウンターの席に座ることが出来ました。周りを見ると半分以上が女性客、カウンターの両隣も女性だったので緊張します。今回はランチセットという事で、「特製中華ソバとソラノメシ」予算ギリギリの1,000円。豚と鶏・魚のダブルスープ、鶏油と香味野菜をラードで揚げた油が渾然一体となっ...

「潮(うしお)」 黒 にほんいち醤油そば 千代田区神田淡路町

「潮」と書くと海の話題かと思うが、今日もまたまたラーメン。淡路町の秋葉原寄りの、いくつもオフィスビルが林立している場所。メニューを見たら2つしかなかったので、「黒 にほんいち」の名につられて醤油そば840円をオーダー。もう1つは、「白 鶏白湯そば」同じく840円、黒と白だけなのではっきりしています。そんなに量も多くないので女性のお客様も結構いました。スープは濃厚、麺は細め、チャーシューと鴨肉、三つ葉がポイ...

スープ(Soup)  塩ラーメンプラス味玉 千代田区猿楽町(神保町)

ラーメン、ラーメンと続き、昨日は蕎麦だったので今日はうどんかと、淡路町から神保町界隈の仕事の訪問で、おまけに1件は今日もクレーム処理。ただ偶然歩いていたら、ランニング関係でレースで一緒に走った方と思わず交差点の手前で会い、暫し立ち話。気が晴れて、神保町の「丸香うどん」の前に来たら長い行列、おまけにしとしと雨も降ってきたので、その先にあるお店に入りました。麺類は、御飯ものの定食、丼ものよりも体にいい...

「福の神食堂」 限定鶏と茸の旨味そば 千代田区外神田(秋葉原)

急に寒くなりました。こうゆう寒い日には、一仕事終わった後はやっぱりラーメン・・・。昨日の昼食べたばかりのホットな状態で紹介します。(まだすでに食べたラーメン、つけ麺の画像結構ありますが)外神田(秋葉原の少し外れ、神田明神の近く)で、スマホアプリの「ラーメンマップ」からチェックして行ったお店、その名も「福の神食堂」。ラーメン屋で食堂と名の付く処であまり外れはありません。昼少し前でしたが、並ばずに入れ...

酒田ラーメン 「川柳」 チャーシューメン

これもちょっと前の事ですが、酒田に行った時もラーメン。行った時まで「酒田ラーメン」の存在すら知りませんでした。たまたま街中を歩いていたら、明かりがついているお店があったので入ってみました。この日は日曜の夜だったのか、夜7時前だというのに商店街はすでにどの店も閉まっていて、この店も7時半までとのことでぎりぎりに。お店の中に入っているお客は、いかにも地元の方ばかり。席もテーブル席と座敷席のみ、カウンター...

米沢ラーメン 「愛染食堂」 カレーミルクラーメン

米沢に行った時に食べたのは、と言うともちろん「ラーメン」。ただ仕事の出張、マラソンレース遠征の前後の宿泊はもっぱらビジネスホテルですので、夕食は付いていません。朝食は付いている場合が多いので、なるべく朝はガッツリ食べて、昼、夜は麺類が多く、たまに丼物か定食。いずれも必ず1食千円以内で抑えてます。色々な種類がありましたが、お勧めという事で「カレーミルクラーメン」950円を注文。中華麺550円からあります。...

さっぽろラーメン 「札幌 炎神(えんじん)」、「吉山商店」

最終日、「藻岩山」に行って結構時間を取られたので、この日も昼過ぎに「狸小路」で気になった店があったので入ってみました。「札幌 炎神」、炎の味噌ラーメンと呼ばれている1300度のバナーで、一気にスープとラードを焦がしたのが特徴的。チャーシューも表面が焦げているのが特徴的。ここでは味噌ラーメンでなく、「海薫る炎の潮ラーメン」750円を注文。味噌にちょっと飽きてきていたので、ここで海鮮風味も又いい。そしてここ...

さっぽろラーメン 「麺屋 彩未(さいみ)」

4日目は、朝からホテルのバッフェをガッツリ食べ、おまけに昨晩までのラーメンがなかなか消化しなかったので昼抜き。一通りの仕事が終わった金曜日の夜、もう1泊は自腹で宿を取って土曜は1日オフなので、ここは普通の方でしたら、「すすきの」辺りに繰り出して打ち上げにまず一杯と考えるのですが、「下戸」な自分ですからこの夜も、究極なラーメン。地下鉄「東豊線」にて「美園駅」で降り、すでに真っ暗になっている道路を辺りに...

さっぽろラーメン 「味の三平」、「ら~めんサッポロ赤星(あかほし)」

旭川から戻ってきたこの日は、会社から連絡があったクレーム処理を午前中にこなしてかいくつかの代理店を廻ってからの昼食。この日ももちろんラーメン、行ったお店は 「味の三平」。このお店夜行くとすでに閉まっていますので、早めに行かないと食べれません。場所は、大通り公園をすすきの方面に向かったPARCOの隣「大丸藤井セントラルビル」の4F。確か数十年前に来た時に食べた覚えがあり、今だにそのインパクトが強くて忘れら...

旭川ラーメン 「蜂屋(はちや)」、「梅光軒(ばいこうけん)」

旭川行った際も、もちろんラーメン。台風が低気圧に変わって、雨がシトシト降っていてそれがみぞれにそして雪に変わると、頭の中はあったかい「旭川ラーメン」しか考えられません。旭川ラーメン伝統の味を守り続ける名店、昼過ぎにちょっと繁華街から外れていますが充分歩いて行ける距離の「蜂屋」五条創業店。天気と時間がずれていたせいか店は空いていて、入ると同時になんか独特な臭いが。注文したのは「醤油ラーメン」。(チャ...

さっぽろラーメン 「管家(かんけ)」、「白樺山荘(しらかばさんそう)」

まだまだ札幌ネタで申訳ございません。これからはグルメと言うか、札幌と言えば「ラーメン」。今回5日間で10杯完食しましたので、1日2杯のペースで。朝はホテルの朝食をガッツリ食べるので、仕事中は遅めの昼食と夕食。まず初日のお昼に食べたのが、JA農協ビルの地下にある「管家」の「岡本ラーメン」の塩 780円。こだわりが詰まった看板メニュー国産岩のりと刻みネギがたっぷり。何で「岡本ラーメン」かと言うと、常連の岡本さん...

「六厘舎」(ろくりんしゃ)in 「東京ラーメンストリート」味玉つけめん

やっとと言うか、それでも昼前11時に行って並んで入ることが出来ました。というか朝7:30~10:00までが朝メニュー、通常営業は11:00から。開店時にすでに店の前、そして向かいの階段にも列が。でも20分ぐらいで、この濃厚スープに超極太麺「味玉つけめん」950円を食べれた。最後はスープ割りで。...

スタカレー 「娘々」(にゃんにゃん)さいたま市浦和区北浦和

昨日に続きカレーの紹介ですが、TVでも紹介され今や埼玉名物のひとつとなっている「スタカレー」。先日「埼玉大学」に仕事で営業に行ったので、いつか食べてみたいと思っていたので、そのついでに思い出したように寄ってみました。場所は京浜東北線「北浦和」駅東口、駅から真っ直ぐの通りを「旧中仙道」を越えた処の路地を入った場所にあります。店の構えは普通の中華料理屋で「娘々」と、しつこいぐらい店の名前が出ているので直...

孤独のグルメ ひとり飯  中央区築地 「博多ラーメン ふくちゃん」

築地に来たので海鮮丼とかと思ったが、すでに昼過ぎで主なお店は閉まっていて、空いている処はいかにも観光客目当てで、かなり料金も高い処ばかりだったので。すこし外れの「晴海通り」沿いの看板がでかくて目立っていた「博多ラーメン ふくちゃん」へ。「とんこつラーメン+ミニチャーシュー丼」。辛子明太子と高菜の辛子入りは食べ放題。...

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.