FC2ブログ

ホノルルマラソン旅行記 8

本日、日本に帰りますあっという間の8日間、日本到着日を入れると9日間でした。 最後にもう一度ダイアモンドヘッドの周りを一周したく、06:30にホテルを出てから時計周りに自転車で走りました。 丁度海側に指しかかった頃に、サンライズを眺める事が出来感激です。ワイキキに戻り、最後の朝食だったのでホテルの近くの有名なバッフェレストラン スモーギーズにて取りました。ここはハワイに来る度に必ず1回は朝食に寄ります。以前...

ホノルルマラソン旅行記 7

本日は実質最後の滞在日ですので、目標達成のスローガンの「静かなビーチでのんびりしたい」を実現するためにカイルアビーチに向かいます。アラモアなからバスで行くので、途中のワイレアコーヒーハウスにてパンケーキのブレックファーストセットメニューとフレンチトーストを食べました。 最初はカイルアまでも、自転車で行こうと思いましたが山越えはさすがにきついと思い、THE BUSに自転車を載せてもらいカイルアに向かいまし...

ホノルルマラソン旅行記 6

本日はまず、ホテルの3件目の移動です。6泊目ともなると荷物を纏めるだけでも大変です。決して真似をしない様にしてください。ホノルルでの滞在は、1件のホテルに最低でも4泊の滞在は必要です。アンバサダーホテルをチェックアウトしてから、本日はアストンホノルルプリンスホテルに荷物を背負って、自転車で移動しました。AM09:30頃に入りましたがチェックインはPM14:00との事で、荷物だけ預かってもらいます。早くチェックインで...

ホノルルマラソン旅行記 5

ホテルに戻り、シャワーを浴びて着替えると朝はバナナ2本でしたのでまだ昼まえですが、アラモアナショッピングセンターのマカイフードコートにて、ヤミーコリアンバーベキューのビーフバーベキュープレート。普通であれば量が多いのですが、ごく普通に全部残さずに平らげました。美味しかったです。 食後は、どうしても海に入りたくアラモアナビーチパークで一泳ぎしましたが、荷物が心配でしたので直に上がり、ビーチの芝生の上で...

2007 ホノルルマラソン

大会当日,AM02:30に目覚まし時計を合わせて起床。シャワーを浴びてから昨晩寝る前にホテルの下のコンビニにて、バナナ2本、ツナ海苔巻き、お茶を買ったのを食べようとしましたが、ツナ巻きがごはんがパサパサで食べれません。お茶も砂糖が入っていて甘くて全部飲めません。結局はバナナ2本のみの朝食になりました。 持ちものは水分補充が心配だったので、ASICSの手の甲で固定でき、持って走れるウォーターボトル。ウエストポーチに...

ホノルルマラソン旅行記 4

大会の前日ということで、朝はアラモアナパークを1周軽く走りました。4.3KMを25分08秒で走りました。さすがに前日ともなると日本人だらけです。特にHISなどのツアー、スポーツクラブの団体が多く、混み合っていました。こういうパークの狭いコースでは集団で走るのはどうかと思いました。いつも走っているような地元の方、個人で走っている方がなかなか抜くことが出来ずに、自分のペースで走れず迷惑そうにしていました。エスコー...

ホノルルマラソン旅行記 3

今日も朝から雨が降ったり止んだりの天気です。06:30ぐらいに起きてまずは2Fのラウンジからコーヒーを取ってきて、昨日買ったレイナードのマサラダと普通のドーナッツを食べてから、アラワイ運河沿いの周回コースをランニング。さすがに日本人のランナーが増えて5.3KMのコースを31分25秒かけて走りました。ホテルへ戻り、シャワーを浴びた後荷作りをしてEWA HOTELをチェックアウトしました。本日から大会の翌日までは、AMBASSADOR ...

ホノルルマラソン旅行記 2

昨日は寝たのが早かったせいか、05:00前に目が覚めてしまいました。外を見るとまだ真っ暗で雨も降っているようです。ここのところホノルルは、ずっと天気が良くないようです。低気圧の関係で、海からの風が強く待ちの街路樹が倒れているのをあちらこちらで昨日も見かけました。大会当日の天候が気になります。雨はスコールで一旦激しく降り、すぐ上がって晴れ間が見えたとおもったら又スコールの繰り返しです。06:00すぎからカピオ...

ホノルルマラソン旅行記 1

念願のホノルルマラソンに、人生の節目の折り返し点としてエントリーして本日ホノルルに出発します。昨年は飛行機とホテルの予約をしていたのですが、どうしても行きの飛行機が取れず断念しました。今年は、5月の段階でJALの家族DEマイルに申し込み、家族4人分の合計マイルが100,000マイルちょっと(今までのハワイ島、ケアンズ、バリ島、沖縄などで貯めたもの)があり、今度は個人のマイルのみでなく、家族の分まで使えるようにな...

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.