イタリア旅行  バチカン市国 「サン・ピエトロ大聖堂」 堂内-3 5日目

まだまだ「サン・ピエトロ大聖堂」ですが・・・。再び画像のみ。この「サン・ピエトロ大聖堂」および「バチカン市国」はスイスの用兵によって守られています。...

第1回ちばアクアラインマラソン 「東京湾アクアライン」~「袖ヶ浦市民会館」まで

「アクアライン」内は、もちろん一般の方は入れません。このレース沿道の方の応援が多かったので、仮装で走ればと後悔してたのですが、「アクアライン」に入ってからは、大会のスタッフのみ。このスタッフ、もちろんボランティアでしょうが両脇の沿道に10m間隔に1人が立っています。この日陰がない暑さによっていつ倒れてもおかしくないランナーに備えてか、普通の沿道では応援の方の規制をする為でしょうが、それにしても結構な人...

第1回ちばアクアラインマラソン 「東京湾アクアライン」~「海ほたるPA」

「海ほたる」がだんだん近ずいてきます。「アクアライン」は8km地点で高速道路に乗り、19km地点までの約11kmの距離。海の上なので、当然日陰は全くなく、高速道路上なのでエイドも「海ほたる」までありません。気温はぐんぐん上がる、片道5kmの給水なしは絶対につらい。凍らせたウオーターボトルを2本背負っていたので、チビリチビリ飲みながら進んだので少しは助かったが、何もないと絶対につらい。「海ほたる」がもう少し。こん...

第1回ちばアクアラインマラソン 「木更津金田IC」から「東京湾アクアライン」へ

「高速道路を走る」、これももちろん始めての体験。確か「第二東名」の開通記念でもあったようだが、忘れもしない「東日本大震災」の1週間後に開催予定だった「2度と走れないマラソン大会」エントリーしてたのですが。北関東道の「足利IC」から「大田IC」までの往復を走る予定が中止になってしまい、2度とどころか1度も走ることが出来なかった。その後は、まず高速道路上を走るなんてと全く考えてもなかったが、今回実現させてくれ...

第1回ちばアクアラインマラソン スタート地点から「木更津金田IC」まで

スタート地点へは10時7分以上は過ぎていたと思いますが・・・。遥か後方からでもマイクの音声で必ず分る方、もう何回、何十回とレースでお目にかかってます。この方達が見送ってくれます。「小出監督」は、地元が千葉だが、「千葉ちゃん」は・・・、千葉県でなく京都出身だそうだが、何故かピッタリ合う、その隣の「増田明美さん」は千葉出身。「森田健作知事」かと思ったが、すでに先頭ランナーを見送った後に、「海ほたる」に車...

第1回ちばアクアラインマラソン スタート地点まで

「木更津」までどう行こうかと迷ってましたが、結局はJRを使って「東京駅」からの「京葉線」の快速木更津行きで。そう「大人の休日倶楽部」に入会したので(これはつまり年をとったという証拠にもなるが)「休日パス」が普段2600円のところ会員割引で2000円で買えます。次の「湘南国際」もこれ使っていくのが一番得のよう。8時ちょっと過ぎに「木更津駅」に着いたが、会場まで結構な距離がある。すでにゼッケンも送られて来ていた...

第1回ちばアクアラインマラソン

「アクアラインマラソン」走ってきましたが・・・。結果ですが、第4関門の24.6km地点で制限時間が目の前で過ぎてしまい、無常にも収容されてしまいました。春の「富士五湖ウルトラ」に続いて2回目。悔しいですが、それぞれの関門の制限時間を何も知らず(案内パンフにはちゃんと書いてあったが)、全く見てもいなかったので作戦ミスというか、自業自得というやつですね~。6時間の制限時間しか頭になく、「アクアライン」はゆっく...

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.