第1回トレニックワールドin越生 慈光寺~上谷農林公園(ゴール)まで

最後のレポートになりますが、今更ながらなのですがこのレースを主催していらっしゃるのは,あの有名な「大江戸、小江戸ウルトラマラソン202km」を主催しているのと同じ団体なのです。「慈光寺」の本堂を下ってもいくつかの仏閣が点在していて、改めてすごい由緒あるお寺なんだと関心しました。秋口とかに紅葉もよさそうなので、今度じっくりと見学がてら来てみたいと思います。この辺はこんな感じの下りのロードと思っていたのです...

第1回トレニックワールドin越生 堂平キャンプ場~ときがわトレッキングコース~慈光寺

「堂平キャンプ場」からは一気に下りのコース。「ときがわ町」に入って、「ときがわトレッキングコース」に入ります。ここで堂平の手前から一緒に走っていた女性ランナーの知り会いの方が、何と偶然にもトレイルランの練習をしているのに出会い、暫くは一緒に話をしながら走らせてもらいました。先週の「武甲山」走られたとか。最初は良かったのですが、2人にはとても下りでは付いていくことが出来ず、再び1人旅に。コースは「ハイ...

第1回トレニックワールドin越生 高篠峠~白石峠~剣ヶ峰~堂平山

「奥武蔵グリーンライン」の林道を離れると、今迄行ったことがない未知の世界。同じ埼玉県に住んでいながら、こんあ場所があったのかという驚きと感動の体験でした。このハングライダーの丘からは、再びダート、ロードの繰り返しだが、どっちかと言うとダートの割合が高いエリア。この辺は前にも後にも全くレースのランナーを見かけなくなりました。たまに逆のコースで走ってくるトレイルランナー、ハイカーとすれ違う程度。そして...

第1回トレニックワールドin越生 儀峠~刈場坂峠~大野峠

「トレニックワールドin越生」のレポの続きです。「関八州見晴台」からのダートコースから「奥武蔵グリーンライン」の見慣れたコースに入ると、必然的に足も軽やかになり、多少の上りでもゆっくり走りながら。それも30kmコースのトップランナーが多かったので引っ張ってもらったのが良い感じ。1週間前に登った「武甲山」が目の前に聳え立っています。「飯盛峠」。「儀(ブナ)峠」、今迄何回も通ったが、「ぎとうげ」とばっかり思...

第1回トレニックワールドin越生 ゆうパークおごせ~黒山三滝~関八州見晴台

9割方のランナーがトレイルランの熟練者、走行中に聞いた処によると「ハセツネ」そして先月の「UTMF」に参加された方も・・・。後の1割の方は、自分も含めて「ピクニック」と言う言葉につられてエントリーした方も。その中にはまだフルマラソンですら走ってことがない方もいました。この差がスタートして2km程の「ゆうパークおごせ」に着く頃まで歴然と。「ゆうパークおご」のキャンプ場の中に入ってから、山に入ってのダートコー...

第1回トレニックワールドin越生 スタート

「トレニック」とは・・・。「トレイルラン」と「ピクニック」を合わせたものと言うことで、どっちかと言うと「ピクニック」的要素が強いのかなと思い、それもin「越生」とあるので、越生周辺の里山、山も少し走るのかなというレースかなと思いエントリーしてしまいました。なんせ第1回の大会なので、走った方のコースレポートもないので・・・。先週の「武甲山トレイルラン」に参加して、翌週もなのですがこの時期、埼玉県内での...

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.