明日は「フロストバイトロードレース」なのですが・・・。

毎回レースの前日にこんな事を言って、先月「年の瀬in所沢」でも。この時は法事が重なってしまいDNSでしたが、今度は次男のセンター試験の為にDNS。ま~ぁおやじには関係がないのですが、朝駅まで車で送り出すぐらいしか出来ないが、息子が大事な試験を受けているのにレースに行く事はさすが出来ず、今回もDNSします。そもそもこのレース、昨年は3連休中だったのでてっきり先週かと思ってましたので、そして我次男は理系の受験なん...

「第32回フロストバイトロードレース」 ゴールまで

ハーフのレースと思い、甘く見ていたのは確かです。昨年の夏以降、ハーフのレースは1本ありましたが、65km,フルマラソンが4本続いていたので軽い気持ちだった。例年より気温は高かったが、そんなに暑くはならないだろうと、今回の衣装はマントを入れると3枚重ねだったので。そしてなによりの水分補給不足、暫く喉も渇かなかったので大丈夫かなと思い、途中の給水所でも水を摂らなかった。昨年まで折り返し地点まで確かに二ヶ所あっ...

「第32回フロストバイトロードレース」 スタートから

「フロストバイトレース」のコースの特徴は、何と言ってもこの広大な滑走路の脇を走れる事です。もちろんこの日、レース中は航空機の離発着が一切停止しているので、間際での軍用機は見られないのですが、遠くに何機か停まっているのは見る事が出来ます。コースはここ数年は、あまり変わってないようで、最初は建物、倉庫、公園、基地内に入っている鉄道の線路の脇を通ったりしてから、滑走路に出ます。滑走路の反対側にある基地の...

「第32回フロストバイトロードレース」 スタートまで

「フロストバイトロードレース」走ってきましたZ。ハーフのスタート時間は、他のレースとかに較べてゆっくりで11時。ただこのレースは、普通スタートの1時間ぐらい前に会場に着いていれば、充分と思われがちですが、このレースはかなりの余裕を持って会場、「横田基地」に到着された方がいいかと思います。以前2年前に、スタート時間がいきなり30分繰り上がった事があります。この時は、急遽軍用機の到着が早まったからとの事。こ...

明日は、「フロストバイトロードレース」。

今年で5年連続5回目の出場。横田基地の中に入る事が出来、基地内、滑走路の脇を走れるレース。基地の方が、色々アテンドしてくださりアメリカンチックな大会です。結構仮装率も高く、仮装ランナーに対しては必ず基地関係のアメリカ人の方の反応が良いのです。そして毎年このトレーナーを貰えるのが楽しみ。(コレクションの1つになってますので)すでにパジャマ化しているのもありますが、冬場は特にTシャツとかよりも、普段着に重...

第31回フロストバイトロードレース 折り返し地点~ゴール迄

「折り返し地点」のロータリーにはしっかりとアメリカ本土で見かけるのと同じ、救急車も止まってます。でもここで倒れて搬送されたらどこに連れていかれるのか昨年もそうでしたが、一昨年の大会では相当数の仮装ランナーが居たのですが、今年はさらに少なくなっていたよう。こうゆう小さな応援が一番励みになります。沿道の手を出してくれる子供達には、必ずハイタッチをしながら・・・。それとこうゆう子供のボランティアがとても...

第31回フロストバイトロードレース 5km地点~折り返し

「横田基地パッセンジャーターミナル」。この横を通りますが、ここは唯一民間機も離発着出来る基地内にあるターミナル。普段は貨物便が離発着しているそうですが、成田、羽田空港が急遽何らかの理由で着陸出来なかったりする時に、臨時に旅客機も離発着が出来るようです。以前に全日空機が着陸したようで、イミグレーションもあるとの事。応援の「和太鼓」叩いている方もアメリカ人の方がいました。この手前でうさぎの着ぐるみの「...

第31回フロストバイトロードレース スタート~

ここのところ冬場の寒さの影響で、普段走ってない結果が出てしまったようです。と言っても記録は元々気にしてなく、春のウルトラに向けての決して早く走らない(走れない)ペース走で、ハーフを走った後にもかなりの余力を残さなくてはという気持ちを持って、望んだのですが・・・。走り終わってからの疲労感が結構、帰りの電車、家に帰ってからも出てしまいました。帰りの電車は、乗り換え、階段の上り、電車もず~っと立ちっぱな...

第31回フロストバイトロードレース 「プロローグ」

「フロストバイトロードレース」、横田基地に入ることができ、滑走路沿いを走ることが出来る唯一のレース。4年連続で走ってきました。スタートもAM11:00でゆっくりなのですが、以前に行ったらスタート時間が30分早まった事もあり、(軍用機のフライトスケジュールが急遽変更になった為)1時間前には着いていようと思ったのですが、やはりそこは米軍基地で、身分証明(運転免許等でもOK)だが一応基地の中はアメリカ。パスポートを持...

第30回フロストバイトロードレース vol.2

「フロストバイトレース」だけあって必ず毎年特に寒い日に開催されます。今回赤のTシャツにアームウォーマー、その上に赤の長袖T,さらに赤の赤のブレーカー(寛平さんが一時着て走っていたもの)上3枚、下はリガードのタイツの上からハーフパンツ(下は黒)赤の靴下に赤のシューズ、それに定番の赤ハット、さらに所沢でもかけた赤のエンドルマスク(エンドルさんすみません東京マラソンでも予定してます)、赤のネックウォーマーと...

第30回フロストバイトロードレース

「フロストバイトロードレース」走ってきました。昨日同様、今回のレースは息子達が受験中という中、レースに参加して走ったら直に帰るという条件で参加してきました。なので、今回レース中にアメブロランナー、ジョグノート、以前レースでお会いした方、結構お会いしましたが、レース後時間がなく直に失礼しましたので、申し訳御座いませんゆっくりとお話する事が出来ませんでした。今年で3回目になりますが、毎年参加している方...

第29回2010フロストバイトロードレース vol.3

今回は、このレースでお会い出来た方、仮装ランナーの方の紹介。スタートして直後、横田基地内とは思えない和太鼓軍団。この場所はゴール手前を含めて3回通リます。その都度太鼓の音に励まされました。 16号沿いに走っていると、まずこの3人衆に! この後、滑走路が見えたあたりで「おおしんjapan」の声が。今日は、日本代表で日の丸を背負って「おおしんJPNA赤T」を着ていました。振り返ると「湘南マラソン」でも同じシチュエーシ...

第29回2010フロストバイトロードレース vol.2

スタートが30分早くなったのには、焦りました。遅くなるのは、今迄にあったが早くなることは始めてです。確かに葉書にも時間は変更になる可能性ありと書いてありましたが・・・。でも基地内のレースで、誰も文句は言えません。こういう時、日本人は英語で文句を言えないですね。だから海外旅行で何かあっても必ず帰国後に、旅行社などにクレームを言ってくるのでしょう。でも今回10分後にスタートして後からスタートして、色々な方...

第29回2010フロストバイトロードレース

「フロストバイトロードレース」走ってきました。受付を済ませてゆっくりとスタート地点まで歩いて、昨年も利用したヨコタハイスクールの体育館で着替えようと思ったら、何とAM11:00のスタートが10:30に早まったとの事。この時点で10:25 すぐに着替え(着替えるといっても上を脱ぐだけなのですが)ゼッケンを付け、シューズにチップを付けている時にすでにスタート。トイレを我慢していたので、済ませてスタート地点に行く頃はすで...

横田基地 第28回フロストバイトロードレース 3

3日続けてのフロストバイトレースです。フロストバイトとは「凍傷になる、凍りつく」という意味で、同じタイトルで北欧を舞台にした映画もあるようです。それで参加賞のトレーナーも、雪のマークが付いていたのかと気が付きました。基地の中のレースなので、もう少しアメリカ人の方が多くても良いなと思いました。全体の1割程度でした。仮装ランナーも結構いましたが、他の大会と比べると何かはっきりとコンセプトをもって仮装して...

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.