FC2ブログ

第41回安政遠足侍マラソン 「関所・坂本宿コース」

今年も「安政遠足侍マラソン」走ってきました。なんだかんだで5回目、ただ初めての「関所・坂本宿コース」。峠コースは、1,2回目は完走出来たが3,4回目は山登りの手前でタイムアウトしてしまったので、その点の心配はなく時間内でゴール出来ました。今回のレースは何と今年初めてのレースだったのです。最近は1週間に1~2度のスポーツクラブでのトレッドミルでの5KM,30分走しかしていませんので、不安でしたが何とか足への負担もな...

第40回記念 「安政遠足侍マラソン」 前夜祭

これでも、これでもかと言うしつこさですが、「安政遠足」の話題これが最後です。うっかりと、前夜祭の事を忘れてました。と言っても地元の方、前泊をしてる方しか参加が出来ませんが・・・。昨年も安中市内に前泊までして、会場まで行ったのですがエントリー時に申し込みをしなかったので、おまけに有料とばっかり思っていたので参加しませんでした。今年はエントリーの時にチェックをし、無料と確認したので前日の夕食が浮くとい...

第40回記念 「安政遠足侍マラソン」 峠コース 表彰式

「安政遠足侍マラソン」のスタート前、コースレポは終了しましたが、ゴール後(自分はゴールはしてませんが)の表彰式。昨年は「アイデア賞」を貰いましたが、もちろん今年は地味すぎて無理。関門からゴール地点までワープをさせて貰い、着がえてから掲示板を見てみると。チェリーさんとクレオパトラことオカちゃんの名前が・・・。そしたら丁度チェリーさんがゴール。「仮装大賞受賞してるよ」と言って、そのまま上の「熊野神社」...

第40回記念 「安政遠足侍マラソン」スタートから峠の関門まで 続き

今が一番旬な仮装「小保方さん」。昨年までだったら割烹着着ていただけだったら、なんも注目されなかったでしょうが。この後、抜きつ抜かれつで少しお話をしながら、ヘアースタイルも同じような感じで、いかにも理系女子という感じの方でした。STAP細胞はありますよ~、なくてはこれからどれだけの方の命を救わなくてはならないので、多少の寄り道、誹謗中傷は誰でもどこにでもあります。「小保方さん、ガンバッテください」色々な...

第40回記念 「安政遠足侍マラソン」スタートから峠の関門まで

先に報告させて戴いた様にこのレースは、走るのはおまけのようなもの。すでにスタート前の会場で、「仮装大賞」、「仮装アイデア賞」の受賞はほぼ決まった様な感じです。コースが「峠コース」にエントリーしているので、何とかか時間以内に通過してと思ったが・・・。沿道の方の声援に答え、さらに今年は国道の交差点では信号待ち、ついつい周りの仮装ランナー(余裕でゆっくり走っている方はほぼ「関所コース」)と話しながら、18...

第40回記念 「安政遠足侍マラソン」 スタートライン上で

8時前になってやっとアナンスあったのかどうか分らないが、他の方に従いゾロゾロ移動。おそらく誰も移動しなければ、そのまま会場に居座り続くるような雰囲気の方ばかり。そしてスタート地点に行くまでもお互いに、写真撮影したり話をしながら、そして列に並んでも注目されるキャラクターを見つけては、写真の撮りまくり。今回初めて会った方も、お互いに仮装だと直に打ち解けて話が尽きない。普通のレースではスタート前は、知り...

第40回記念 「安政遠足侍マラソン」 スタートまでの光景 もう少し

画像中心と言うか、解説は全くいらず見てくれるだけで雰囲気は分ると思います。...

第40回記念 「安政遠足侍マラソン」 スタートまでの光景 (まだまだ先)

7時を過ぎるとすでに結構な人数の方が集まってきています。最初に参加した時は、朝一番の電車で聞きましたがどんな早くても高崎発の電車が、安中駅に着くのが7時過ぎ、会場に着いて受付、着がえる頃にはこの輪に入っていけません。なので前泊、又は暗いうちに車で来るしかない。今回のコスチュームですが、多少変化をつけなくてはと思いましたが、なんせ今一つ知名度が低く、黒が中心ではあまり目立たない。「VとZ」のコラボ。来...

第40回記念 「安政遠足侍マラソン」 スタートまでの光景(遥か前)

スタートが8時ですが、すでに6時台にはどんどん仮装ランナーが集いそれぞれ写真を取り合うのが恒例の行事。写真をお互いに撮り遭いっこしたり、話が尽きなくいつの間にか受付を忘れたり、受付終了しても荷物を預けるのを忘れたりする方もいます。(注意を・・・)そして早速注目の仮装ランナーにはTVの取材が・・・、J-COMって(家でも入っているが独自のTV局なんかあったかな~、あとNHK、地元の群馬TV,他新聞関係多数)やはり注...

第40回記念 「安政遠足侍マラソン」

「安政遠足侍マラソン」峠コース走ったと言うより、童心に戻りはしゃいできました。元々走るのは二の次、三の次でしたから、それでも昨年の山に入る手前の関門でタイムオーバーをしてしまったので、今年は何とか2年ぶりに山の景色を拝もうと思ったのですが・・・。いぁ~またしても今回は4分オーバーの2時間44分で、山に入る事が出来ませんでした。ハーフちょっとで、スタートからほぼず~っと登り、まして皆仮装(ほぼ95%以上)で...

今年もいよいよ・・・「安政遠足侍マラソン」

待ちに待った「安政遠足侍マラソン」が明日になります。昨年は何と、人生今までこれから後にも先にも絶対にないであろうマラソンレースにて、賞とトロフィーを貰ってしまったので・・・。「仮装アイデア賞」ですが。。。(仮装界の諸先輩方を差しおいて)「ディフェンデイングチャンピオン」の気持ちで今年も懲りないで参加させて頂きます。今年で4回目。(エントリーは5回目2011年は震災で中止になってしまったので)当日朝一番の...

第39回安政遠足(侍マラソン) 「関所」~「C-9地点」そして幻のゴール地点「熊野神社」

「碓氷関所跡」。必ずランナーの方は階段を上がって、関所の門をくぐります。実は前日に、ここまで時間があったので来てみたのですが、その時資料館に入って話を聞く事が出来ました。毎年太鼓とか衣装を着けた方がいたので、わざわざ応援の為にと思ったら、同時に「関所祭り」というのが「安政遠足」と同時に開かれているので、この辺りの方は同時に盛り上げてくれているとの事。どうりで武者行列に出くわしたり、屋台が出ていたの...

第39回安政遠足(侍マラソン) 「松井田」~「横川」付近まで

妙義山バックにこのツーショットは貴重。ダースモール、走っている以外に体力使い過ぎ、おまけにマスクで完全に酸欠状態。今年はペアで仮装している方が、多くて羨ましい。この方もペア大賞があったら間違いなく当選。この少年応援だがやたら目立っていた。将来必ずこのレースに参加して一緒に走るようになるでしょう。信越本線沿い。国道18号に入ると、歩道を走りますので特に幅を取っている仮装ランナーは、1人しか通行出来ませ...

第39回安政遠足(侍マラソン) 「磯部」から「松井田」付近まで

スタートはかなり後方からだったので、回りはほぼすべてと言っていいぐらいの仮装率ほぼ98%.。大多数の「峠コース」のランナーは先に行ってしまったが、「関所コース」のランナーの方が仮装にさらに輪をかけて楽しんでいる方ばかりでした。ついつい話の輪に入ったり、一緒に写真を撮りながら、もちろん沿道の方から声を掛けて戴いた方に答え、ちゃんと子供達とはハイタッチをしながら進むと、果たしてどのくらいのペースで走ってい...

第39回安政遠足(侍マラソン) スタート から「磯部」あたりまで

スタート時間は8時だが、スタート地点の「武家長屋」前の道路に付いたのはすでに10分前を切っていたと思われます。見回すと明らかに昨年より人数が少なく、並んだ場所も昨年とほぼ同じ場所だったが、昨年は真中あたりと思ったが、今年は後に列が長くなっていなかった。聞く処、今年は人数制限をしたのでエントリーもかなり早い時点で締め切ったよう。なので来年は早く申し込みをしないと締め切られ、すべてnetからの申し込みになる...

第39回安政遠足(侍マラソン) スタート (am8時)まで

マラソン大会のレポですが、まだまだスタートがきれません。昨日スタート1時間前(am7時ぐらい)までの様子を紹介しましたが、これは序章にすぎずこれからが本番です。続々と仮装ランナーが集まってきます。この辺りでうろうろしているランナーは、すべて仮装している方。(仮装率98%は間違いないでしょう)もうすでにエントリー終わっているし、荷物も預けているので普通だったら何もすることがないのだが、知り会い同士で再開を...

第39回安政遠足(侍マラソン) スタート 1時間前(am7時)ぐらいまで

いつものレースレポにならない事を、最初にご了承ください。この大会はスタートする前に、すでに半分以上が終わってしまうような感じでまあ~走るのはオマケのようなものと言う事が、レース前に分りました。今年はザッと見ただけでもちょっとした仮装をしている方も含め、仮装率は90%はいっていたのではないかと・・・。過去2回参加はいずれも前泊代をケチって、車で来る事も考えましたが帰りの事を思うとチョット。朝イチの電車で...

第39回安政遠足(侍マラソン)  今回は最後から

第39回安政遠足(侍マラソン)走ってきました。と言っても「峠コース」を申し込んでいたのですが、15km過ぎから先日痛めた左ひざの痛みが復活してしまい、全く走れない状態になり「関所コース」はクリアしたのですが、第3関門の制限時間を大幅にオーバーしていまい収容されてしまいそこで終了。そこで待っていてくれた「邪王さん」の車に乗せてもらいゴール地点に。すると掲示板に「仮装アイデア賞」。完走しなくてもこの賞は取れ...

第38回安政遠足侍マラソン 碓氷峠越え~熊野神社ゴールまで

「C9地点」を過ぎると完全な山道、それも最初の方はかなりの角度の斜面を登っていきます。完全なるトレランコース、普通のトレランレースと違うのはほとんどの方が仮装をしているので、とても山に合う格好ではないと言うことです。たまにいますが、ここまでの仮装をして山に登るレースはまず他にはないのでは・・・。上のウェアは前回で紹介した格好でしたが、シューズはしっかりと赤のサロモンのトレランシューズを履いてましたの...

第38回安政遠足侍マラソン 横川~碓氷関所・坂本宿

このコース、スタート地点が標高150mで「峠コース」のゴールの「熊野神社」が1200mの高地なので、高低差1050mのコースです。つまりほぼ全コース登りで、到着地点がゴールですから折り返しの下りが全くない。最近レースでは単純折り返しコースに飽きがきているので、最適なコースです。荷物はトラックで搬送してくれ、帰りはバスで送ってくれます。子供が書いてくれた絵でしょうか、こうゆう垂れ幕を見ると励まされます。再び国道18...

第38回安政遠足侍マラソン 松井田・妙義付近

この大会は応援の方もすごいが、特に地元の沿道の家々の方が本当に好意をもって迎えてくれます。今回聞くところによると前回(一昨年)より参加人数を少なくしているとの事、警察からの規制制限があり止む終えない事だったとか。そういえば前回はもう少し多かったような気がしました。地元の方と色々な処から集まるランナー、そして応援に来てくれる人が一同に集いマラソン大会が成り立つのです。マラソン大会は絶対にその地域の活...

第38回安政遠足侍マラソン 原市杉並木~松井田市内

この大会の沿道の観客、応援の方の多さに驚かされます。ま~っもっともこの様子ですから見にこられる価値は充分にあり、ちょっとしたお祭り見物より絶対に見どころはあります。メジャーな大会は除いて、地方の大会を比べると段トツではないでしょうか。「安中総合学園高校」前、ブラスバンドも目が移って演奏しずらそうでした。「原市杉並木」。「伊達政宗」と「ポーテル」のたなびく後姿のロングの金髪が実にいい~。是非他のレー...

第38回安政遠足侍マラソン スタート~安中市街

このレースはへたな説明、文章より画像中心にした方がレースの雰囲気にどっぷりと浸かることが出来ると思いますので・・・。スタートの文化センター付近から、少し高崎方面に戻り再び旧道から安中の市街を通り「磯部」、「松井田」方面に。竹の中に入った「かぐや姫」。今回のレースでどなたも仮装は目立っていたが、この方が特に沿道からの喝采を受けていた。確かに安上がりな仮装で、これだけ注目を浴びて・・・。「キモイ~」、...

第38回安政遠足侍マラソン スタートまで

「安政遠足侍マラソン 峠コース」走ってきました。C-9地点碓氷峠の山道に入ってからの登りは、ほぼ歩きでしたが・・・。昨日は、家を出たのが朝5時すぎ、帰宅したのも18時過ぎ、風呂に入って少し横になっていたら寝てしまったので、報告が本日のこの時間になってしまいました。当日は、朝1番の「高崎線」で「宮原駅」まで車で送ってもらい、「高崎」で乗換え「安中」に着いたのが7時10分。この電車に乗っていた方結構いましたが、...

明日は待ちに待った「安政遠足マラソン」

いよいよやってきました「安政遠足マラソン」。このレース、走るという緊張感は全くないのですが、「遠足」という名の通りあの小学生の時の「遠足」の前日の何か、こ~ワクワク感がしてくるのを感じます。なのでやはり「遠足」なんでしょうね・・・。昨年は震災の影響で中止だったので2年ぶり。といっても自分も2回目の参加で、2年前に目にした光景が今でも瞼にしっかりと焼き付いています。その時は全く仮装なんか考えてなく、い...

第36回安政遠足侍マラソン vol.7

「峠コース」の終盤~ゴールまでです。この最後の山間コースは、大会の趣旨に反して結構な難所ですが、それがあまり苦にならなかったのは、やはり大会の雰囲気からでしょうか。恐らくトレランのコースでも結構キツイ方に入ると思います。おまけにほとんど90%以上が登りです。多少なだらかな山道はまだまだ走れる余力があります。ここで、邪王さん、YOSHIOさん前に。 ターミネーター革ジャンと幼稚園児、怪しい。普通だったら絶対...

第36回安政遠足侍マラソン vol.6

今日は関所~山間コース。とうとう「安政遠足」で1週間持ってしまいましたね。碓氷関所跡が「関所コース」の終点と思ったら、もう少し先の「くつろぎの郷」がゴールです。ここでチェリーさんにやっと会えたここ何回か同じレースで走っているのですが、「かすみがうら」「春日部」と追いつくことが出来ませんでした。しかし三銃士とは、いつもアイディア、発想がすごいですね  しっかり口ひげまで・・・。チェリーさん、YOSHIOさ...

第36回安政遠足侍マラソン vol.5

今回は、松井田~横川 碓氷峠関所まで。全く走っていてもどのくらい走ったたのか、どのぐらいの時間で走っているのか、全然分かりません。というかtimeを気にしてる場合でなく、時計にも目が行きません。この後姿は、遷都クン。そういえば奈良マラソンが出来て、エントリーが始まっているようです。 この辺から松井田の旧市街地。 ここでデビルマンでもいつも見るデビルマンが縮小した感じ、デビルスーツにもこだわりがないようで...

第36回安政遠足侍マラソン vol.4

まだまだ続きます「安政遠足」。今回は磯部~松井田周辺ぐらいまで仮装、仮装のオンパレードです。画像をお楽しみくださいこの方の肩甲骨が目立ってました。 駕籠には何と浅田真央ちゃんが・・・。 この辺から杉並木の入りいかにも旧中仙道の雰囲気。 再び旧市街地へ。「私をもらってください」のタスキを掛けたウエディングドレス集団。 たんぽ小町ちゃん(ふなきさん)。 邪王さんのお知り合い ご挨拶しておけば良かった。 こ...

第36回安政遠足侍マラソン vol.3

スタートはいつの間にか、時計、ipodのスタートボタンを押すのも忘れていた。通常のマラソン大会のスタート時の緊張感がまるでない。どっという感じでなくふわ~と何か景色ごと移動した感じです。以下はレポートというよりは、写真を見てもらった方が一目瞭然。いきなりターミネーター「邪王さん」どアップです。革ジャン、革ズボン、脇には何と・・・。ゴール後にバッチシポーズがあります。 白鳥侍「ボドさん」後姿。前半快調で...

第36回安政遠足侍マラソン vol.2

昨日は、受付を済ませてボドさんと落ち合った処まででした。今回はスタートが08:00ということで、車でないと絶対に間に合わないと思ったのですが、30km近く走ってまた車で、日曜の関越の渋滞を考えると絶対に眠くなると思い、ぎりぎりでも構わないので電車で行こうと思いました。大宮から朝一番の高崎線で高碕乗換え、安中に着いたのが7時過ぎでしたが、他にランナーの方がいてタクシーの相乗り、1人200円で会場に着いたのが余裕の...

第36回安政遠足侍マラソン

「安政遠足侍マラソン」参加して走ってきました。いや~ぁ最高に楽しく、充分に満喫できました。仮装率70%といいますが、90%はいっていると思います。仮装しないランナーが恥ずかしいぐらいですので、走ったというよりも写真を撮りまくっていました。峠コースだったので、トレランコースも体験出来満足感の余韻をまだ味わっています。timeは三の次ですので、とにかくほとんど登りに近い30kmを走り、山の登りは歩いたのですが、不思...

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.