FC2ブログ

トレランについて「高尾山で見かけたとんでも実態」by 産経新聞net news

昨日スマホでのニュースを見た記事に、「高尾山で見かけたとんでも実態」という記事が出ていて人事のように思えないので、ここに紹介させて頂きます。先週末に「UTMF&STY」とかのレースが開催され盛り上がっている時に水を差すようで申訳ございません。一部のトレラン愛好者には批判されるのを覚悟で・・・。自分自身も山は好きでたまに行き、一昨年まではトレランのレースも普通のマラソンレース、特にウルトラ系の鍛錬になる...

関東ふれあいの道「伊豆ヶ岳をこえるみち」を辿る 子の権現(天龍寺)~吾野駅

この「白い大きな手」を遠くから見て素通りするしかなく、この2年間ず~っと気になって、気になってしかたがなかった。今回初めて近くで目にしました。そして結果は、ただの「白い手」が2つ置いてあるだけ。取られないようにか(誰もこれを盗まないでしょう)、台風とかに飛ばされないようにか、指にロープが括り付けてありました。著名な芸術家が作った作品だそうです。「子の権現」の住職が設置したそうですが、わざとお寺から少...

関東ふれあいの道「伊豆ヶ岳をこえるみち」を辿る 伊豆ヶ岳~天目指峠

「伊豆ヶ岳」山頂、トレランのレース中ではエイドで飲物を戴いてから、先に急ぐのみですが、今回はあくまでもプライベートのトレッキング。頂上ではゆっくりと駅で買ったコンビニより多少高めなおにぎり、山の上では最高に旨い。後は、携帯ストーブでお湯を沸かして「カップヌードル」を食べ、「コーヒー」を飲めば最高ですね。これを味わうと今後は「トレランレース」の参加も考えものです。「トレランレース」は、中には頂上を極...

関東ふれあいの道「伊豆ヶ岳をこえるみち」を辿る 正丸駅~伊豆ヶ岳まで

昨日に続き「伊豆ヶ岳をこえるみち」のトレッキングレポです。来週レースの方は、最新のコンディションの参考になるかもしれませんので、是非レースの前に一読、もっとも画像中心なおで状況を参考にしてください。「正丸駅」脇の階段を下ると、暫くはアスファルト道をひたすら登って行きます。今回は、前回のトレッキングでハイカットのトレッキングシューズを履いていったが、7~8kmすぎで両足の足首の側面が猛烈な痛みに襲われ、...

関東ふれあいの道「伊豆ヶ岳をこえるみち」を辿る

「奥武蔵伊豆ヶ岳を越える道トレイルラン」スポーツエイド主催のトレランレースが来週11/18(日)に開催されます。昨年、一昨年と2回連続で出場させてもらいましたが、今年は地元の「上尾シティマラソン」とバッティングしている為(これも連続5回参加している為)に参加が出来ません。「上尾シティマラソン」、「さいたまシティマラソン」この2つは毎年参加していて、どうしてもと言う訳ではないのですが、自分なりによっぽどの用...

奥武蔵自然道を行く 物見山~北向地蔵~五常の滝~武蔵横手駅

「日和田山」からは、下り上りで途中「高指山」があったが、案内標識の矢印がちょっと曖昧で思わず、スルーしてしまった。「駒高地区」、ここにトイレと売店があり、アイスクリームを購入し暫し休憩。「物見山山頂」、ここは今迄「奥武蔵グリーンチャレンジ」で3回来ていたが、頂上にじっくり時間をかけて暫くいたのは始めて。やはり頂上はゆっくりと時間をかけている為の場所です。下りの途中「トレラン」のグループに追い抜かれ...

奥武蔵自然道を行く 高麗川駅~巾着田~日和田山

目的はあくまでも昨日紹介した「巾着田」でしたが、先週購入した「ハイカットのトレッキングシューズ」の試し履きをどうしてもしたくて、「巾着田」を後に「奥武蔵自然道」のモデルコースを歩きました。コースとしては、こんな物を履くような場所ではないのですが、今後の為に少しは慣れておこうと思ったのですが・・・。こんなのを履いて走れる訳もなく、最初から最後まで距離にして13kmぐらいの歩きでしたが。最初から中盤までは...

磐梯山 登山(猪苗代登山口ルート) 山頂到達 

「磐梯山」は、活火山。「猪苗代」側からの南の表磐梯から見る山体は整った形をしているように見えるが、北の裏磐梯から見ると、一変して山体崩壊の跡の荒々しい姿を見せてます。「黄金清水」、この清水が冷たくておいしい。ただ飲みすぎて帰りの下りでは、お腹が痛くなってしまった。「天狗岩」付近ここから「渋谷登山道口」、「川上登山口」、「裏磐梯登山口」との合流点。いままでほとんど人がいなかったのが、急に登山者が増え...

磐梯山 登山(猪苗代登山口ルート) 続き

磐梯山 登山の続きです。この場所がほぼ「猪苗代湖」の全景が眺められる唯一のポイント。ここからはこんな崖をよじ登ります。「沼ノ平」。ここから見える平坦な地がおそらく「沼ノ平」。ここから「裏磐梯」が一望出来、「桧原湖」がくっきりと。...

磐梯山 登山(猪苗代登山口ルート)

「猪苗代ウルトラマラソン」を走る前から、いつか「磐梯山」の登ってみたいと思っていました。昨年はほとんど雲の陰に隠れていましたが、今年は最初から最後まで「猪苗代湖」の周りを走っている時も、常に見える位置にあり、ゴールに近ずくにつれてその思いは最高点に達しました。それもあってレースは確かに後半は抑えぎみにだったのは確か。レース後の朝、起きたらその日も晴れ、この時期に3日連続晴れというのは滅多に無い事と...

鎌倉トレラン~目的は紫陽花の写真だったが・・・

昨日は平日休みだったので、トレランが少し出来て「紫陽花」他の花の写真が撮れる処ということで、鎌倉へ。山を走るトレランも12月の「鎌倉アルプストレラン」以来、もちろんその時の全コースは無理だったので、「北鎌倉駅」で下りて「明月院」「東慶寺」をゆっくり写真を撮りながら見学して「源氏山、大仏ハイキングコース」をゆっくりトレラン。その後「長谷寺」、「成就院」、「極楽寺」を見て帰りは「江ノ電」に乗って「鎌倉駅...

高尾山、城山、景信山ナイトトレイル

9/3金曜の夜23:00に京王線高尾山口駅改札外に集合で、23:30ぐらいにスタートして、翌朝07:00少し前に再び高尾山口駅に戻ってきました。今回はお馴染みのチェリーさんが主催してくださり、他にアメブロランナーのきょんさん、おやじランナーさんの同級生というヒロシさん、チエコさんの計5人のメンバーです。以前から他のレースで、チェリーさんには誘われていたがなかなかスケジュールが合わず、平日は無理なんで金曜の夜だったら...

大中寺の七不思議

先日トレラン&ウォーキングに行った大平山のお寺の1つに「大中寺」という由緒あるお寺ががあります。ここも我尊敬する「上杉謙信」所縁のお寺です。このお寺には「七不思議」という逸話が残っています。今回は、昼間に訪れましたがあまり夕方から夜になっての暗い時刻には訪れたくない処です。●油坂「ある学僧が燈火欲しさに本堂の燈明の油を盗んで追われ、この階段からころげ落ちたのが因で死んでから、この階段を上下すると禍に...

大平山、晃石山トレイル&ハイク vol.2

引き続き、大平山、晃石山のコースで、昨日は大平山神社まででしたが、ここから晃石山へ登るコースになりますが、ここからが本格的なトレランコースと言ってもいいでしょう。来月だったら、この神社を栃木市方面に下り、紫陽花の花を見ながら「あじさい坂」を下り、栃木市街の古い町並みを見ながらもいいなと思っています。ここからの眺めは、栃木市、宇都宮方面、下のグランド、建物は「国学院栃木高校」。 ここが大平山神社の奥...

大平山、晃石山トレイル&ハイク

本日は月1回の有休です。給料は上がらず、反って役職手当を下げられるばっかりで、ここで仕事のグチを言っても始まらないのですが、給料が上がらなければその分休みを貰った方がいいとの事で、通常の土、日、祝日休み以外に必ず月1回休みを貰っています。週の頭、日曜のレース後の月曜は中々休めないので、週末金曜がほとんどですが。てことで、もちろん他に誰も休みでなく1人で過ごすには、ラン旅しかないと思い、ここ最近亜子さ...

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.