FC2ブログ

「サンクラブリー」モーン族の寺院「チェディー・ブッタガヤー」と「ワット・ワン・ウィウェーッカーラーム」

    サンクラブリー 「モーンビレッジ」の外れにインド式の巨大な仏塔「チェディー・ブッタガヤー」とすぐそばに「ワット・ワン・ウィウェーッカーラーム」の2つの寺院がそびえたっています。   2つ共タイ各地にある寺院とは少し違った感じで、ミャンマー文化が滲み出ているどちらかと言うとインド様式を取り入れたもの。   「チェディー・ブッタカヤー」       「チェディ・プ...

「サンクラブリー」にて、翌朝も早く起きて托鉢を見に「モーンブリッジ」を渡り、モーンビレッジへ!!

    前日に引き続き朝起きてから、朝食前に「モーンブリッジ」を渡り、「モーンビレッジ」の托鉢を見に。   この日は前日と比べて僧侶、托鉢をしている方も多く、皆民族衣装を纏っている人がほとんど。   ここは、タイのどの街よりもミャンマー文化が完全に入って融合している街です。   「モーンブリッジ(ウッタマーヌソン橋)」~「モーンビレッジ」       こうゆう事を...

夜明けの「サンクラブリー」~「モーンブリッジ(ウッタマーヌソン橋)」周辺は、神聖な托鉢の光景を見る事が出来ます。。。

    「サンクラブリー」の朝は、まだ暗いうちから動きだします。   この冬の季節は、日本と同じく陽がのぼるのが6時30分過ぎで、常夏のタイでもここのこの時間帯はTシャツ1枚では寒く、1枚上着が必要な陽気。   「サンクラブリー」~「モーンブリッジ(ウッタマーヌソン橋)」     「サンクラブリー」のシンボル「モーンブリッジ(ウッタマーヌソン橋)」は、タイでは一番最長の木...

「カンチャナブリー」からタイ西部、ミャンマー国境の街「サンクラブリー」へ!!

    カンチャナブリーに3泊滞在した後に行ったのは、タイとミャンマーの国境の街「サンクラブリー」。   今回の旅は「旧泰緬鉄道」の痕跡を訪ねるのが目的なので、鉄道を使いたかったが、今は路線がありません。   なので、バスそれもミニバスしかないとの事で3時間かけて行ってきました。   「カンチャナブリー バスターミナル」~「サンクラブリー」     バスの出発場所は、...

「エラワンの滝」~レベル4からレベル7までは本格的なトレッキングコース!!

    「エラワンの滝」のレベル3までは、地元のタイ人の家族連れがほとんどでしたが、レベル4から先に行く方が極端に少なく」なります。   それでも地元の若者とかファランが多く、トレッキングを楽しんだ後に滝壺で水浴び、泳いでるのを見かける。   「エラワンの滝」 レベル4~レベル7       レベル4から先で滝壺で泳ぐ方は、水着着用はもちろんシューズもサンダルでは無理。 ...

「エラワン国立公園」へローカルバスで、「エラワンの滝」まずはレベル1~レベル3まで!!

    前日に、「サイヨーク ノーイ滝」に行ったにも関わらず、次の日は「エラワン国立公園」内の7つの「エラワンの滝」すべてを見ながら、往復3㎞のコースをトレッキングしてきました。   タイで一番美しいという滝なので、この日は膝まででなく滝壺に、しっかり浸かれる様に準備をして。   「カンチャナブリー バスターミナル」~「エラワンの滝」       「カンチャナブリーバス...

「サイヨーク国立公園」、「サイヨーク ノーイ滝」へは「ナムトク駅」からソウテウで!!

    「ナムトク駅」に12:35に着いた列車は、そのまま12:55発の「トンブリー駅」行きになりますが、単に「乗り鉄」であればそれに乗って「カンチャナブリー駅」まで帰るという選択にもなりますが。   自分はただの「乗り鉄」でなく、色々な処に行ってそこの見所を見る、写真に撮るというのが旅の目的。   次の列車は15:30,「ナムトク駅」発(これが1日に3本の最終)に乗って、カンチャナブリーに帰る...

泰緬鉄道を辿る、バンコクトンブリ駅からカンチャナブリー駅、さらに翌日はナムトク駅まで各駅停車で。。

    泰緬鉄道を辿るバンコク(トンブリ駅)から、カンチャナブリーまで行くには迷わず鉄道で。   それも普通列車の3等車両、これしかありません。   平日は2本、週末(土、日)はファランポーン駅からの1本が追加され3本、バスだったら南ターミナルから20分おき、北ターミナルからだと1時間おき、ロットゥー(ニニバン)を含めたらもっとあり、移動手段はバスが主流になってますが、あえて鉄道で...

今回のタイの旅で利用した航空会社は、またまた「ベトナム航空」それぞれの空港でしっかりとラウンジも利用して!!

  この旅で利用した航空会社は、前回と同じ「ベトナム航空」。   但し、今回は前回とは逆に行きはホーチミン経由で、帰りはハノイ経由。   これが正解、料金はそんな変わらないがハノイのラウンジでゆっくり出来たのが一番良かった。   <旅に便利なカードはこちら> ↓↓↓     このカードで普段買い物、ホテル予約、旅の途中で使えばポイントが通常カードより多く付きます。   ...

今年最後の旅はやはりタイ、西部の「カンチャナブリー」、ミャンマー国境の「サンクラブリー」へ!!

    11/27~12/18までタイに行ってきました。   今年の5月、6月は33日間だったが、今回は22日間。   バンコク~カンチャナブリー~サンクスラブリー~カンチャナブリー~ナコンパトム~バンコク~パタヤ       各地での日程、宿泊数   11/27~29 バンコク 2泊 11/29~12/2 カンチャナブリー 3泊 12/2~12/4  サンクラブリー 2泊 12/4~12/7&nbs...

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.