FC2ブログ

「メコン川」のそれぞれの光景~チェンセーンにて朝方、昼間、雨上がりの午後、夕刻、日の入り。。。

    「メコン川」は、チベット高原に源流を発し、中国の雲南省を通り、ミャンマー・ラオス国境、タイ・ラオス国境、カンボジア・ベトナムをおよそ4200キロにわたって流れ、南シナ海に抜ける大河。     目次 1、朝方の「メコン川」 2、昼間の「メコン川」 3、午後雨上がりの「メコン川」 4、夕刻サンセットの「メコン川」     「メコン川」 「チェンセーン」からの眺め    ...

「ゴールデン トライアングル」三角地帯をもう一つの小高い丘の上「ワット プラタートプーカオ」から見る!!

    「ゴールデン トライアングル」の全貌を小高い丘の上から、見れるという場所があるとの事で、「ゴールデン トライアングル公園」の道路の向かいにある、「ワット プラタートプーカオ」に行ってみました。    www.tranning.site   目次 3、「ワット プラタートプーカオ」 4,「ゴールデン トライアングル」 が一望できる展望台 5、「ラオス」側への船着き場~「チェンセーン」へ ...

「黄金の三角地帯(ゴールデン トライアングル)」~チェンセーンから「メコン川」沿いに自転車で!!

    「黄金の三角地帯(ゴールデン トライアングル)」とは、「タイ」、「ミャンマー」、「ラオス」の3国が「メコン川」に接する地帯。   かつては、世界最大の麻薬栽培地帯と呼ばれた場所で、今でもミャンマーのシャン州では合法に栽培されている。     目次 「黄金の三角地帯(ゴールデン トライアングル)」 1、「,チェンセーン」~「ゴールデン トライアングル」 2、「ゴールデン ト...

「タチレク」「ヴァレンタイン ティー&フード センター」にてミャンマーカレーを食してから、再びタイ「メーサイ」へ戻る!!

    ミャンマーに来たからには、これを食べなければということで、「ミャンマーカレー」を食べました。   ミャンマーでもっともポプュラーで、普通に食べられているのがカレー。   タイとかインドで食べるものとは多少違うようで、通り沿いの店先のケースに色々な種類のカレーが陳列されていたので、迷わずこの店へ。     ■タチレク 「ヴァレンタイン ティー&フード センター(Valen...

「タチレク」ミャンマーでも市場を訪ねて~国境周辺の「ターロット市場(Tar Lot Market)」他。。。

    「タチレク」には、タイの街同様に市場がありましたが、それが街の何か所かに分かれていて、ちょっとタイと比較すると雰囲気が少し違う様な感じを醸し出していました。   国境を越えた橋の下、幹線道路から少し外れた処、寺院の入口の手間等をゆっくり歩きながら。   ■タチレク 「ターロット市場(Tar Lot Market)」■     扱っている品物、食料品とかはタイと較べても変わりはな...

ミャンマー「タチレク」~パゴダとか独特のミャンマー建築の寺院を歩きながら巡る!!

    ミャンマーと言えば、タイよりも特徴のある寺院が多く、パゴダがどんと構えているイメージが大きく、そしてカラフルな建造物やちょっと寺院にしては変ったものがある。   そんな寺院を見てみるのを期待して、時間もたっぷりあったのでゆっくりと歩きながら廻ってみました。       ミャンマー「タチレク」 寺院群           1、タチレク シェダゴ...

ミャンマー「タチレク」へ、タイ「メーサイ」~国境「ミャンマーイミグレーション」を徒歩で越えて入国!!

   タイ「メーサイ」の出国管理を経てから、国境の橋を歩いて「ミャンマーイミグレーション」を経てミャンマー「タチレク」へ入国。   小さな川の橋を渡れば、これが国境でタイ人、ミャンマー人以外日本人でも「メーサイ」~「タチレク」は簡単に出入国が出来ます。   [:contents]     タイ「メーサイ」~ミャンマー「タチレク」 出入国       1、タイ「メーサイ」...

「メーサイ」~「タイ」最北端(The Northern Most Of Thailand)、「ミャンマー」国境付近をうろうろ歩きながら・・・。

    「メーサイ」には2泊して、ミャンマーの「タチレク」にも行ったのですが、まずはホテルにチェックインした後に、国境付近を歩きながらうろうろと。   アジアの国境というと、普通殺伐として、緊張感が感じられるが、全くそれが感じられない光景でした。   「メーサイ」~「タイ最北端(The Northern Most Of Thailand)」     「メーサイ」の幹線道路の真ん中に建っているのが、こ...

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.